<< 今年は中国ハードコアSF元年!? 映画「流浪地球」の大ヒットで | main | 中国のネットユーザーが8億人超に、うち携帯接続が98.6% >>

中国のピアニスト、ラン・ランの最新小品集 「ピアノ・ブック」 が楽しみ♪

ラン・ラン 「ピアノ・ブック」 【中国 クラシック ブログ】

 中国が生んだ世界的ピアニスト、ラン・ラン (郎朗) の最新ピアノ小品集 ピアノ・ブック (CD2枚組、ユニバーサルミュージック) が日本では3月末に発売されます。

 ラン・ランといえば、13歳の時に仙台市で開催された 「若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」 で見事優勝。 その後、世界で数々の大賞を受賞し、近年はボストン交響楽団、ニューヨーク・フィル、ウィーン・フィルなど世界の名だたるオーケストラと共演を続けています。

 2008年北京五輪の開会式で、中国を代表するピアニストとして堂々たる演奏を披露したことを覚えておいでの方も多いのではないでしょうか。

 そんなラン・ランの最新アルバムは、世界のトップ・アーティストがピアノのレッスン者向けに贈る、さらにはピアノを愛する全ての人に捧げる小品集――という画期的なコンセプト。
 誰しもが知っている、あのクラシックの超有名曲や世界各国のメロディーなど、ラン・ラン自身が選んだ全42曲 (ディスク1には33曲) の最新演奏が収められているそうです。

 例えば、ベートーヴェンの 「エリーゼのために」、ショパンの 「雨だれ」、モーツァルトの 「きらきら星変奏曲」、中国民謡 「茉莉花」、朝鮮民謡 「アリラン」、坂本龍一の 「メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス」 などなど……。
 そして日本盤のみのボーナス・トラックとして、菅野よう子の 「花は咲く」 (震災復興支援ソング) も収録されているそう。 じつに盛りだくさんの内容で楽しみです。

 ところで先日、プロモーションのため来日したラン・ランが、民放テレビの番組に出演、最新アルバムに収録された 「きらきら星変奏曲」 と 「エリーゼのために」 をスタジオで生演奏してくれました。
 たまたま見ていたのですが、子どもの発表曲の定番ともいえる 「エリーゼのために」 が、全く違う作品と思えるほどドラマチックに、詩情豊かに、美しく演奏されていたので引き込まれました。

 その時、ラン・ランはおなじみの主題 「♪ミレミレミシレドラ〜」 の最後のメロディーをよく知られる 「ミドシラ〜」 ではなく、全て 「レドシラ〜」 と弾いていました。 小さいころにピアノを習っていた私はふと違和感を覚えたのですが、調べてみるとなんと、楽譜の “原典版” では後者が正しいのだそうです!

 うかつにも知りませんでした (汗)。
 世界的アーティストがミスタッチしていたわけではなかった〜〜! 
 ヾ(´ε`;)ゝ
 
 一瞬、ラン・ランのアレンジか? とヒヤッとしたのですが、実際には彼は原典版を忠実に、しかも彼ならではの豊かな表現力で弾いていたに過ぎなかったのです。

 そんなこんなで、ラン・ランの最新アルバムを、改めてじっくり聴きたいと思う今日このごろなのでした♪♪

 ちなみにワタクシ、中国のピアニストでは、ユンディ・リ (李雲迪) もかなり好きです! ヽ(*´ω`*)ノ


※ 写真は、ラン・ラン最新アルバム 「ピアノ・ブック」 より。

※ 関連エントリー
・ 中国のショパン、ユンディ・リの演奏に酔う (2011年4月23日付)
・ 郎朗、周杰倫をナマで見た!夢のコンサート (2013年6月15日付)
 

スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 17:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM