<< 中国人のお名前――上海の第1位は張さん! | main | 「モナ・リザ」降臨!? ルネサンス三大巨匠展が重慶で開幕へ 4/26〜8/8 >>

「中国建国70周年と日中関係」テーマに朝日新聞の古谷浩一論説委員が講演へ 3/30 滔天会で

滔天会文化講演会ご案内 【東京 講演会 ブログ】

 民間の日中交流の集まり 滔天会 (とうてんかい) の文化講演会3月30日 (土) 午後、東京・西池袋の としま産業振興プラザ (IKE・Biz) で開催されます。

 同会は、アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命 (1911年) を支えた日本の革命家、宮崎滔天 (1871−1922年) の意志を汲む民間の集まり。
 毎回、さまざまな講師を招き、中国や日中関係などに関する講演会を開かれています (関連エントリー)。

 今回の文化講演会には、朝日新聞の古谷浩一論説委員をお迎えし、中国建国70周年と日中関係 をテーマにご講演いただくそうです。
 滔天会からのご案内は、下記の通り。
 皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。

■滔天会文化講演会■
 2019年は中華人民共和国建国70周年の節目の年にあたります。そこで今回は、朝日新聞の中国特派員、初代瀋陽支局長、中国総局長などを歴任した古谷浩一論説委員を迎え、「中国建国70周年と日中関係」について語っていただきます。

 古谷氏は中国総局長時代、朝日新聞が「中国人の日本語作文コンクール」(日本僑報社など主催)のメディアパートナーであることから、これを支援されました。コンクールを通して見た中国の若者事情、中国の日本語教育、中国における日本文化の流行など、日中の若者文化やサブカルチャーについても精通されています。

 文化講演会ではまた、今年の「日中青少年交流推進年」を記念して、現在日本で活躍するコンクール受賞者(一橋大学院生・朱杭珈さん)らを招待し「若者が見つけた日本と中国の新しい魅力」についてお話いただく予定です。皆様ふるってご参加ください。

■滔天会文化講演会
日 時: 2019年3月30日(土) 午後2〜4時 (1時半〜受付)
場 所: としま産業振興プラザ(IKE・Biz) 多目的ホール
      (〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-37-4)
演 題: 「中国建国70周年と日中関係」
講 師: 古谷浩一氏 (朝日新聞論説委員、前中国総局長)
司 会: 段躍中氏 (日本僑報社・日中交流研究所)
会 費: 一人¥1,000 (当日・茶菓子代) 

●講師略歴
古谷浩一 (ふるや・こういち) 氏
 1966年 神奈川県生まれ、上智大学理工学部卒。
 1990年 朝日新聞社入社。前橋支局、大阪本社社会部を経て中国・南京大学、韓国・延世大学で研修。上海支局、中国総局、東京本社経済部、瀋陽支局長などを経て、中国総局員、朝日新聞東京本社国際報道部次長を歴任。
 2013年9月から2018年1月まで中国総局長。
 2018年4月から国際社説担当の論説委員。

※ 「中国人の日本語作文コンクール」総合案内
※ 写真は、日本僑報社ニュースリリース
  「滔天会文化講演会:朝日新聞の古谷浩一論説委員招き3/30開催へ」 より。
 


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 16:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM