<< 第9回北京国際映画祭 4/13〜20、「麻雀放浪記2020」「未来のミライ」など日本の新作・話題作も公開へ! | main | 中国で働く外国人にとって、最も魅力的な中国の都市は? >>

中国のバイオリニスト 故・盛中国氏に旭日小綬章、北京で伝達

『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』_1  『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』_2

 【中国関係 ニュース ブログ】
 中国を代表するバイオリニストで、昨年9月7日に逝去された盛中国氏に、日本の勲章の一つ 旭日小綬章 を授与するための伝達式がこのほど、北京の日本大使館公邸で行われました。
 同大使館の公式ホームページや地元メディアが伝えました。

 旭日章は社会のさまざまな分野で顕著な功績を残した人に贈られるもので、平成30年 (2018年) は17人の外国人に授与されています (春秋の叙勲以外)。
 盛中国氏は、元中国交響楽団一級演奏員、元中国社会芸術協会会長、元中国音楽家協会バイオリン学会会長。
 日本で延べ60回以上のリサイタルを開催したほか、ピアニストで夫人の瀬田裕子さんとともに日中友好リサイタルを両国各地で開催、長年にわたり音楽を通じた日中文化交流の促進に大きく貢献されました。

 また、1995年の阪神・淡路大震災を受けて神戸市内で慰問公演を行ったほか、2011年の東日本大震災を受けて福建省でチャリティー公演を開くなど、多くの日本の国民に感動と励ましを与え、日中両国民の相互理解の増進にも寄与 (同館HP) したことが、高く評価されたようです。
 叙勲伝達式では、横井裕大使から瀬田夫人が盛中国氏に代わり伝達を受けたとのことです。

 盛中国氏は、中国人ジャーナリストの趙海成さんが、在日中国人たちに本音の日本論や奮闘のライフストーリーを聞き出したインタビュー集 『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 (拙訳、CCCメディアハウス刊) にも登場されています。

 私は翻訳を通じて――でしかありませんが、盛中国氏の音楽に対する真摯な情熱、瀬田夫人への深い愛と慈しみ、そして日中友好へのひたむきな思いを感じ取ることができました。

 この場をお借りして、盛中国氏の旭日小綬章受章をお慶び申し上げるとともに、生前の多大なご貢献とご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。 (-人-)。。。 (-人-)。。。


※ 画像は、『在日中国人33人の それでも私たちが日本を好きな理由』 カバーと、同書の盛中国氏の章。


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 08:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM