<< 中国で働く外国人にとって、最も魅力的な中国の都市は? | main | 2019北京世界園芸博覧会4/29開幕へ 日本など最多110カ国が参加 >>

【追悼】 モンキー・パンチさん、北京でイラスト入りサインを気さくに…

モンキー・パンチさん 【追悼 北京 ブログ】

 痛快アクション人気アニメ ルパン三世 の原作者で漫画家のモンキー・パンチさんが4月11日、肺炎のため、亡くなられていたことがわかりました。 81歳でした。

 17日に関係事務所が発表したもの。 葬儀・告別式は近親者で行われ、後日、しのぶ会が開かれる予定だそうです。

 原作漫画は1967年から 「週刊漫画アクション」 (双葉社) に連載された “大人向け” でしたが、71年にテレビアニメ化され子どもたちにも人気が沸騰。 長寿番組になったほか、映画化されたシリーズでも悉くヒットを飛ばし、日本のみならず世界中の幅広い世代を魅了し続けている人気作品です。

 かくいう私も今から15年ほど前 (!) になりますが、滞在中の中国・北京で、モンキー・パンチさんにお目にかかったことがあります。
 2004年1月3日までの約1週間、北京で開かれた初の大型マンガ・アニメ展 「北京国際漫画週」 に日本からのゲストとして、漫画家のちばてつやさん、里中満智子さん、西村宗さん、日野日出志さんらとともに出席されていたのです。

 (ちばさん、里中さんによる講演の模様などをレポートしていますので、よろしければこちら → 東方書店 「北京便り」 2004年1月 をご覧ください)
 
 モンキー・パンチさんの講演はあいにくセッティングされておらず、その肉声を聞くことはできませんでした。
 が、中国革命軍事博物館という巨大な会場で、しかも寒かったと記憶していますが、黒の皮ジャンに赤いマフラーといったダンディズムのモンキー・パンチさんは、中国ファンの求めに応じてせっせとサインを書かれていました。
 しかも覗いてみると、色紙やノートに丁寧にルパンの絵を描き、その上でサインをしておられたのです。

 漫画家のサインとはそういうもので、イラストを入れるのは当たり前 (?) の習慣なのかもしれませんが……。
 ちらりと垣間見たお姿からは、代表作 「ルパン三世」 への愛と、仕事への誠実さ、そして細やかなサービス精神がうかがえました。
 アニメ世代の私もサインをもらいたかったのですが、今となっては後の祭りです。 (^^;)>

 それにしても、寂しい限りです。
 ルパンや次元、五ェ門、不二子ちゃん、銭形警部といった、あのユニークなキャラクターたちも、今ごろは 「生みの親」 との別れを偲んでいることでしょう。

 生前のご功績を讃えますとともに、謹んで哀悼の意を表します。 
 (-人-)。。。 (-人-)。。。


「日本のマンガ家、北京で熱く語る」 (東方書店 「北京便り」 2004年1月)
 

※ 写真は、北京で気さくにサインに応じるモンキー・パンチさん


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 15:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM