<< 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」完成披露&交流会、5/10夜開催へ | main | 北京の日本人学術交流会メンバーら、論文誌 『人文社会学論叢』 を創刊 >>

「善と悪、歴史の真実を伝えたい」――映画「戦後中国残留婦人考」完成披露で王乃真監督語る

  「戦後中国残留婦人考」上映会

 【中国 映画 ブログ】
 第二次大戦後の混乱期に、中国大陸に残ることを余儀なくされた日本人女性をめぐる長編ドキュメンタリー映画が、6年半もの歳月をかけ、このほどついに完成しました。
 戦後中国残留婦人考――問縁・愛縁」。
 中国人監督の王乃真さん (北京電影学院教授) が私財を投じて制作しました。

 その完成披露試写上映&交流会が5月10日夜、東京・品川区のJT東京研修センターで開かれ、100人を超える参加者たちを前に、オンラインでつながった北京の王監督は、「残留婦人の苦しみ、悲しみ、歴史の真実を、とくに若い人たちに伝えたい」 と訴えました。
「戦後中国残留婦人考」ポスター 王監督は、中国の大ベストセラーで、2009年にテレビドラマ化されて話題を呼んだ中国残留日本人女性の悲喜劇を描いた作品 「小姨多鶴」 (多鶴おばさん、厳歌苓著) に衝撃を受け、残留婦人に関心を深めていたといいます。

 そうした折に、舞台女優の神田さち子さんが残留婦人の波乱の人生を描く一人芝居 「帰ってきたおばあさん」 の映像を見たことをきっかけに、2012年10月から撮影をスタート。

 北京電影学院に留学中だった俳優、小林千恵さん、そして時には神田さんが一緒に中国各地で暮らす残留婦人8人を訪ね、インタビューを重ねる形で作品が作られました。

 家族が亡くなり、中国人家族に引き取られて生き抜いてきた女性、子どもがなかった中国人男性のもとへ “二番目の奥さん” として嫁いだ女性、日本人を助けたとして文革時代には中国人家族が迫害と受けたと語る女性……。
 映画では、現在80〜90代の高齢となった残留婦人を一人ひとりインタビューする様子が、丁寧に描かれています。

 上映後の交流会では、オンラインでつながった北京の王監督、小林千恵さんがスクリーンに登場。
 王監督は、「私自身、戦後生まれの中国人として、客観的に、さまざまな視点から歴史の真実を見つめてきた。 世代の違う人たち (出演者) を通して、善と悪、人間性とは何かを探ってきた。 この映画のテーマは 『苦しみは去れど、歴史は残る。 平和を願い、未来にのぞむ』。 両国はともに憎しみやしこりを無くし、友好的に良い未来に向かってほしい」 と強調。

 小林さんは、「2012年に王先生 (監督) と出会い、何もわからないまま飛び込むように制作に携わった。 大変な編集作業と資金難に見舞われてこれまで時間がかかったが、王先生が強い信念で作られたこの映画を、多くの人に見てもらいたい」 とメッセージを伝えました。

 会場には中国駐在経験者、中国帰国者支援センターの関係者、在日中国人らが集まり、上映後にそれぞれ感想を述べあうなど、交流を深めました。

 中国に駐在経験があり、今回の自主上映会を支援してきた三橋沙織さん (写真一番上、右) は、「会場提供ほか全てに尽力くださった鹿嶋康由さん、本田真大さん、北京との中継担当の福島毅さん、オンライン担当の筒井洋一さん、そして多くの中国駐在時代の仲間たちがボランティアで手伝ってくれ、今日の上映会が実現した。 こうした手作りの上映会が広がってほしい。 私の地元で、私のグループで上映したいという方は、ぜひ連絡をください」 と呼びかけています。

 また、大好評だった今回の上映会を受けて、第2弾の上映会&交流会6月15日 (土) に計画されています。

 上映会の情報やお問い合わせは、「戦後中国残留婦人考」 の公式サイトまたはFacebookでご確認ください。


◆ 公式サイト 「戦後中国残留婦人考――問縁・愛縁」
 
◆ 「戦後中国残留婦人考――問縁・愛縁」 Facebook (登録してください)


※ 写真は、上映会の模様。 オンラインで北京の王監督、小林さんと交流した (2019年5月10日)

※ 関連エントリー
・ 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」完成披露&交流会、5/10夜開催へ
  (2019年5月9日付)

スポンサーサイト

  • 2019.08.12 Monday
  • -
  • 14:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
小林さおり様
ご無沙汰しています。

日中共同製作映画「純愛」の奥山省吾です。
オンラインで三橋さんと親しくしていて、
小林ちえさんともつながりをいただきました。

昨日は米国のパートナーが来日していて、参加できなかったのですが、しゃおりんさんがいらしてたんですね。

お会いしたかったです。
私は次回に向けて調整したいと思っています。
純愛の映画が生まれた原点ですので、是非、拝見しようと思っています。

私達はいよいよ次回作に向かっています。

つい嬉しくなってメッセージいたしました。
心から。

奥山省吾
  • 奥山省吾
  • 2019/05/11 7:23 PM
奥山省吾様: ご丁寧なコメントをありがとうございます!
北京や東京で行われた「純愛」上映会では、大変お世話になりました。私も何度も拝見させていただきました。

小林桂子さんの熱演が、今も忘れられません。機会がありましたら、よろしくお伝えいただけましたら幸いです。

この「戦後中国残留婦人考」は、小林千恵さんのような若い方々の真っすぐさ、力強い勢いあっての力作だと思いました。

(長野県生まれの私は、いろんな思いがありますが、あれやこれやのしがらみがあって、かえって踏みとどまってしまうところがあり、反省もしています……)

いずれにせよ、これからも微力ながら応援していきたいと思います。

奥山様も、次回作、楽しみにしております!
その節にはぜひ、お知らせいただけましたら幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします!

         小林さゆり(しゃおりん)

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 映画監督の降旗康男さん死去、「20世紀に大反響」 と中国メディアも功績讃える
    しゃおりん (06/10)
  • 映画監督の降旗康男さん死去、「20世紀に大反響」 と中国メディアも功績讃える
    ゴジラ@北京 (06/10)
  • 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」 第2回試写上映&交流会 6/15開催へ
    しゃおりん (06/08)
  • 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」 第2回試写上映&交流会 6/15開催へ
    小林千恵 (06/07)
  • 映画監督の降旗康男さん死去、「20世紀に大反響」 と中国メディアも功績讃える
    しゃおりん (06/07)
  • 映画監督の降旗康男さん死去、「20世紀に大反響」 と中国メディアも功績讃える
    ゴジラ@北京 (06/06)
  • 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」 第2回試写上映&交流会 6/15開催へ
    しゃおりん (06/06)
  • 長編ドキュメンタリー映画「戦後中国残留婦人考」 第2回試写上映&交流会 6/15開催へ
    にこにこのujicyan (06/06)
  • 人生100年時代のリアルな寓話! 土屋貴子さん出演の映画「兄消える」、5/25〜公開へ
    小林さゆり(しゃおりん) (05/25)
  • 人生100年時代のリアルな寓話! 土屋貴子さん出演の映画「兄消える」、5/25〜公開へ
    王志&#24378; (05/25)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM