<< “草の根”の日中開発協力テーマに 岡田実教授が講演へ 7/6 滔天会で | main | 越境者が語る実像! ドキュメンタリー映画「亡命」、ポレポレ東中野で6/28まで >>

宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」 中国で正式上映、周冬雨さんがコメントも

中国語版ポスター 【中国 アニメ ブログ】

 宮崎駿監督のアニメ映画 千と千尋の神隠し が今日6月21日から中国で正式上映されています。

 中国メディアは 「初回の観客には親子連れの姿が多く見られた。 この作品は、一家で鑑賞するにふさわしい成長物語だ」 (新華網) などと絶賛しています。

 これを前に北京市内で18日、プレミア上映会が開かれ、ヒロインの千尋の声を担当した中国人女優・周冬雨 (チョウ・ドンユィ) さんが 「こんなすごい作品に関わることができて、光栄です」 などと興奮の面持ちで語りました (中国新聞網)。

 周さんは、張芸謀 (チャン・イーモウ) 監督の映画 「サンザシの樹の下で」 で可憐なヒロインを演じ、一躍脚光を浴びました。

 中国語で 「千与千尋」 とのタイトルになった 「千と千尋の神隠し」 は、中国全土の約9千カ所の映画館で上映されるそうです。
 宮崎アニメが中国で正式上映されるのは、昨年12月の 「となりのトトロ」 以来、2作品目。

「となりのトトロ」作品情報 プレミア上映会で周さんは、千尋の声を担当したことについて 「千尋は私の俳優人生において、一番小さな役でした。 1つのセリフに、3時間かけましたよ」 と実写とは異なるアフレコの大変さを吐露。

 その上で、声を担当したことで 「『千と千尋』 への愛が倍増しました。 こんなすごい作品に関わることができて、光栄です」 などと語りました。

 このほか、会場ではスタジオジブリの鈴木敏夫代表取締役プロデューサーのビデオメッセージが上映され、宮崎監督の新作について 「制作がスタートしてから3年経ったが、順調に進んだとしても後3年はかかるだろう」 などと進捗状況を明らかにしたようです。

 「千と千尋の神隠し」 中国語版の声のキャストは、周冬雨、井柏然、彭暢、田壮壮、王琳ら人気の実力派俳優で固められており、このキャストについてはスタジオジブリも太鼓判を押しているということです。

 中国語版でも、見てみたいものですね! (^^;


※ 写真は、上から
1) 「千と千尋の神隠し」 中国語版ポスター。
2) 昨年12月中旬、北京のシネコンで上映されていた 「となりのトトロ」 (「龍猫」) の作品情報。

スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 13:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM