<< 中国の都市化率は約60%、都市人口は8億3000万人に | main | 細野晴臣氏デビュー50周年記念ドキュメンタリー「NO SMOKING」、11/1公開 >>

中国メディアも速報、沖縄の首里城焼失

2000円札の守礼門 【中国 ニュース ブログ】

 10月31日未明、沖縄県の世界文化遺産・首里城で火事があり、正殿などが全焼したニュースは、中国メディアでも速報されました。

 中国新聞網 (ネット) は日本メディアの報道を引用する形で、世界文化遺産の首里城が巨大な火炎に呑み込まれ、焼失したことを伝えました。

 新華網は、現地では27日から琉球王国時代の儀式を再現する 「首里城祭」 というイベントが開かれていたこと、また那覇市消防局の話として火災原因は現在調査中であることなどを報じました。
 首里城は、日本の世界遺産として中国および中華圏の観光客にも人気の旅行先の一つ。
 15世紀に琉球王国が誕生し、その王城として政治、外交、文化の中心地となった首里城は、のちに中国と日本の大きな影響を受けながら、双方の特徴を取り入れて独自の建築様式を確立していきました。

 今回、全焼してしまった首里城シンボルの 「正殿」 は、中国明・清代の皇宮 「紫禁城」 をモデルにしているといわれています。
 そうしたこともあり、中国および中華圏の観光客にはいっそうの親近感や愛着感があったものと考えられます。

 いずれにしても 「沖縄のシンボル」 ともいわれる首里城の焼失は、今年4月に起きたノートルダム大聖堂の火災を思い起こさせるような世紀の悪夢であり、ショッキングな出来事です。

 沖縄の人々、日本人、さらには世界の人々のためにも、日本が誇る世界文化遺産を守るためにも、一日も早い火災の原因究明と再建を願いたいところです。 

 手元にあった2000円札に描かれた首里城の大手門 「守礼門」 を眺めながら……ひそかに胸を痛めています。 (-人-) (-人-)。。。


※ 写真は、手元にあった2000円札 (表面)。


スポンサーサイト

  • 2020.03.31 Tuesday
  • -
  • 14:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM