<< 「死霊魂」公開記念 「ワン・ビン(王兵)監督特集2020」、3/28まで好評上映中! | main | 第69回ベルリン国際映画祭W受賞 「在りし日の歌」、4/3よりロードショー! >>

感動のドキュメンタリー 「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」、3/27ロードショー!

「世界でいちばん貧しい大統領」 【ドキュメンタリー 映画 ブログ】

 第40代ウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ。

 収入の大半を貧しい人々に寄付し、質素でありながらも心豊かな暮らしを実践する。

 パワフルな愛に溢れた感動のドキュメンタリー!


 ――給料の9割を貧しい人々のために寄付し、職務の合間にはトラクターに乗って農業に勤しむ。

 風変わりだけど自然体で大統領という重責を担った、南米ウルグアイの第40代大統領ホセ・ムヒカ

 「世界で一番貧しい大統領」 と全世界から注目を浴びるようになったのは、2012年のリオデジャネイロでのスピーチだった。
 まん丸な体とやさしい瞳のムヒカから放たれたのは、環境危機を引き起こしている真の原因は、消費至上主義であるという鋭くも真っ当な指摘。 経済発展は必ずしも人類の幸福に結びついておらず、むしろ経済格差が広がり続ける現状を憂い、怒り、よりよい未来に向けて行動を起こせと呼びかけたのだ。

 このスピーチは世界中に感動を与え、ムヒカは2013年、14年とノーベル平和賞にノミネート、日本でも多数の本が出版され2016年には初来日を果たした。

 カンヌ国際映画祭パルムドール (最高賞) 受賞 「アンダーグラウンド」 の名匠エミール・クストリッツァ監督は、トラクターに乗る大統領の存在を知り、「世界でただ1人腐敗していない政治家だ」 と直感。 2014年から撮影を開始し、大統領としての任期が満了する感動の瞬間までをカメラに収めた。

 極貧家庭に育ち、左翼ゲリラとして権力と戦い、13年に及ぶ苛烈な勾留生活を経て、大統領として国民に愛されたムヒカの波乱万丈な人生を追う―― (作品資料より)。


■ 「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」
 原題: El Pepe, Una Vida Suprema
 監督: エミール・クストリッツァ
 出演: ホセ・ムヒカ、ルシア・トポランスキー
 2018年製作/アルゼンチン・ウルグアイ・セルビア合作/スペイン語/74分/G
 配給: アルバトロス・フィルム


* 2020年3月27日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか公開!

※ 画像は、チラシより。

※ 関連記事
  二井サイト 〔今週末見るべき映画 「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」〕
  

スポンサーサイト

  • 2020.05.28 Thursday
  • -
  • 14:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM