<< カフェラテならぬ “カフェ豆乳”、スタバに登場! | main | ビッグサイズ!! 国家図書館 「新館」 へ行こう! >>

中国各紙、麻生新総裁は “アニメ好きなクールガイ”

23日付地元紙 中国各紙は23日までに、自民党新総裁に選出された麻生太郎氏について大きく報道しています。

 「日本が個性 (派) 首相を再現」 との大見出しをつけたのは、国営・人民日報系の 『環球時報』。
 「麻生氏は、個性的な政治生命に満ちている」 とその経歴に触れた上で、「福田氏とは異なるが、小泉氏のような粗忽者でもない。 もっと “現実主義” になるだろう。 日本が勝手気ままに中韓などの周辺国家を挑発するような環境には、もはやなりえないからだ」 という欧米系メディアで報じられたアジア問題評論家の弁を伝えています。
 地元大衆紙 『新京報』 では、「“タカ派” の麻生氏が自民党総裁に当選」 という見出しが目を引きます。

 その人となりについては 「酷老頭 (クールガイ) が若者の支持を受ける」 とした上で、「クールで傲慢な印象を与え、祖父・吉田茂元首相の威風をかざし、“毒舌家” “おしゃべり” といわれる」 「日本公認の超級漫画マニア。 いろいろな場面で、『漫画外交』 の理論をかざす。 1週間に少なくとも20冊の漫画誌を読み、空港で公然と少女漫画を読んでいたこともあるそうだ」 と紹介。
 さらに、マリリン・モンローのファンを自認すること、モントリオール五輪のクレー射撃スキート競技の日本代表選手だったことなどを伝え、「こうした親しみやすいイメージで、多くの若い有権者の支持を得ている」 と結んでいます。

 同じく大衆紙の 『京華時報』 は、「昔日の五輪選手、“おしゃべり” で天下に名高い」 との見出しで、政治家の家系、数々の暴言、多彩な趣味について幅広く伝えた上で、「自民党は多彩な政治家を総裁として選んだ」 という米AP通信の論評を紹介しました。

 このように麻生氏のイメージは、ざっと見ただけでも 「個性派」 「タカ派」 「クールガイ」 「毒舌家」 「おしゃべり」 「漫画マニア」 「モンローファン」 「スポーツマン」……。
 次代の日本代表となる麻生氏は、まずは “多彩で、多面的” な政治家として、中国に知られたようです。


※ 写真は、23日付の地元紙。

スポンサーサイト

  • 2018.04.18 Wednesday
  • -
  • 15:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
 まったく、だれがどうなっても、変わり映えしまへんなあ。失言癖が出る前に選挙で大敗、史上最短命の宰相、なんてことになりそうでっせ。
 若いころからの失言は数知れず。一言どころか、二言三言多い、ぼんぼんではねえ・・。他にいませんしなあ・・。
 ためいきのとらやんでした。
 ほなまた。
 
  • とらやん
  • 2008/09/24 12:38 PM
とらやん様、ありがとうございます。
政治はよくわからないのですが、この際?政権交代したほうがいい??

いずれにしても、日本に活気を、夢を、希望を、蘇らせてほしいですよね!
 そりゃ、このへんで変わったほうがまだまし。どなたさんも、緊張しとらんしね。でもまあ、かたいっぽうのおっさんも自民党時代はタカ派もタカ派。幹事長時代の前後はスキャンダルまみれ。ばかのひとつ覚えみたいに、最後の戦い、最後のチャンス・・。あなたは最後でも国民はずっと、生き続ける。
 しっかり、やってほしいんでんなあ。
 ほなまた。
  • とらやん
  • 2008/09/24 4:23 PM
とらやん様、度々ありがとうございます。

昨日23日付の『法制晩報』には、「親米“鷹派”」「“台独”支持」「第二次大戦時の日本の侵略の歴史を何度も美化し、南京大虐殺を否定」するも、「最近はその口ぶりを軟化させつつある」とありました。

> あなたは最後でも国民はずっと、生き続ける。
失礼ながらここ、笑えました。^^
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
アテンザスポーツワゴン 中古車
ビックリ!アテンザスポーツワゴン 中古車が目白押し!
  • アテンザスポーツワゴン 中古車
  • 2008/09/24 12:28 PM
小泉進次郎の経歴
衆院に立候補することになった小泉進次郎の写真や画像など。プロフィールはWikiには記載が無いので学歴・経歴などはインターネット上の情報となります。
  • 小泉進次郎の経歴
  • 2008/09/26 8:23 PM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM