<< 段躍中さん: 「倉石賞」 と 「小島賞」 を受賞して | main | 国境超えた愛描く 「純愛」、ネット視聴できます >>

パロディーかパクリか、それが問題な 「BaiGooHOO」

BaiGooHoo “ニセモノ大国” と皮肉られてしまう中国で、今度は、大手検索エンジン3社のサイトを無許可で合体させたメタサーチが登場、物議を醸しています。

 BaiGooHOO百谷虎、バイグーフー)――。 中国の3大エンジン 「Baidu」 (百度)、「Google」 (谷歌)、「YAHOO」 (雅虎) を合体させて、同時検索を可能にしたものです。

 この新手のメタサーチ、検索キーワードを打ち込むと、3社のフレームにそれぞれの検索結果が表示されます。 一部ネットユーザーの間からは 「すごく便利だ」 「おもしろい」 などという賞賛の声があがっていますが、ご丁寧にもトップページには3大エンジンのロゴをそのまま借用。 「山寨 (模造、ニセモノ) 検索エンジン」 だという断り書きを入れています。

 一方の3社は 「BaiGooHOO」 の存在は知っていても、「当社とは一切関係がないし、その運営状況もよくわからない」 とそれぞれ明らかにしています (『法制晩報』 21日付)。
 はたしてこれはパロディーなのか? パクリなのか?

 同サーチは中国でウェブサイトを立ち上げる際に必要な 「工業・情報化省」 の認可をまだ受けておらず、知的財産権問題に発展しかねないだけに、そのゆくえに注目が集まっています。
 ウェブ・プログラマーだという当の製作者本人は、記者の質問に答えて 「遊び心でやったまで。 広告を取って小遣い稼ぎができればと思ったけど、いまのところは “友情 (無料) リンク” だ。 騒ぎになったので、事態を静観しているよ」 (同紙) と語っています。

 先ごろ、南京に現れたという偽マクドナルドに偽スターバックスから、台湾スター・周傑倫 (ジェイ・チョウ) 本人に成りすまして広告に出ていたそっくりさんまで、中国の “ニセモノ作り” は枚挙に暇がありません。
 ネットユーザーたちの支持を集める BaiGooHOO ですが、今度ばかりは形勢不利で 「単なるパクリだ」 という不名誉な烙印を押されてしまうのかもしれませんネ。


※ 「BaiGooHOO」 (百谷虎) サイト

スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • -
  • 08:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
BaiGooHoo・・・すごいですね(笑)
実際してみたら三分の一ずつ表示されて、なんか笑ってしまいました!
ちょっと面白い。
最初に北京に滞在したとき、中関村へ行ってデータをカラーコピーしてもらっている最中、勝手にその写真を取り込んでなにかを始めた時は・・・肖像権の侵害というのはないのかと驚きました。ははっ。
  • takoshi
  • 2008/11/23 11:08 AM
takoshi さん: ありがとうございます!
連休はいかがお過ごし?

いま、そちらにうかがおうと思っていたところなの〜。あとでコメント入れさせていただくね!

で、BaiGooHOO、すごいよね。確かにちょっとおもしろい。でもこれ、トップページでちゃんと「ニセモノだよ」って断っている。でもそれで営業しちゃったらよくないよね〜。^^

肖像権の侵害……これはホントに難しいよね。さいきんでは新聞の街頭写真なんかも、通行人の顔にモザイクがかかったりしてね。私のブログ、平気で載せちゃったりしてるけど、訴えられたら大変だなーと思っています。。。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
今日一番読まれているサンリオブログは
最近のサンリオに関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって感...
  • サンリオ
  • 2008/11/22 2:00 PM
今日の金運・占い
よい金運とより深い考慮で、勝負してください。さて、今日のあなたの金運は?
  • おっちゃん占い
  • 2008/11/22 2:27 PM
ネットビジネス情報商材−2008.11.22集計ランキング更新
ネットビジネス情報商材の2008.11.22集計ランキング
  • ネットビジネス情報商材・評価ランキング10
  • 2008/11/22 5:24 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM