<< 趙先生の料理教室、「ヒレ肉の甘酢あんかけ」 の巻 (2) | main | 東京からの桜便りに思う・・・ >>

北京、週1のノーカーデー規制継続へ

北京の渋滞 北京市で今年4月10日まで約半年にわたって行われている週1回の自動車交通規制ですが、期限明けとなる11日以降も1年をめどに継続されることがこのほど、明らかになりました (『新京報』6日付)。

 北京市の慢性的な渋滞を防ぎ、大気汚染を緩和しようとするもので、昨年のオリンピック期間の自動車ナンバー偶数・奇数分けによる厳しい交通規制 (「単双号限行」) に続いて、同年10月から行われている週1の “ノーカーデー” 規制 (「毎週停駛一天」) が継続されることになったのです。

 市当局の発表によると、規制は11日から2010年4月10日まで、1年間をめどに実施される。 従来の規制と変わったところは、規制される時間とエリア、ナンバー規制のローテーションで――
  規制時間は、2時間短縮し、従来の午前6時〜午後9時を、午前7時から午後8時に、
 ◆規制エリアは、五環路内とする (従来、含めていた五環路を除く)、
  ナンバー規制のローテーションは、従来の月1回から、13週に1回とする――ということになりました。

 はつまり、先月は月曜にナンバー末尾の1と6を規制したが、今月は火曜に1と6を規制した……というように月1でころころ変わっていたナンバー規制のローテーションを、約3カ月に1回のゆるやかなペースに変更するというものです。
 このほか、党政府機関の公用車使用30%削減、タクシーやパトカー、路線バスの規制除外などは変更がありません。

 しかし、この週1の “ノーカーデー” 規制。 複雑さと煩雑さでは従来とあまり変わりがないようで……。
 「うちの子どもの場合、通学のためのスクールバスも直通バスもないので週1日はどうしてもタクシーを使わざるを得なかった。 使った費用もバカにならないし面倒なので、2台目のマイカーを買うつもりよ!」 と、強い覚悟を決めた中国人ママさんもいるようです (『新京報』2日付)。

 北京の自動車保有台数は2月末時点で、五輪当時を約30万台上回る356万台。 増えつづける自動車と激しさを増す渋滞に、週1ノーカーデーという緩やかな規制が役に立つのかどうか? 信号制御などの交通システムの見直しや、交通マナーの改善にも鋭いメスを入れるべきではないのか?
 いずれにしても、北京のマイカー族らの我慢と辛抱は、今しばらく続きそうです。


【週1ノーカーデーの規制措置】 (2009年4月11日〜2010年4月10日)

通行規制される自動車
■4月11日〜7月10日: (月)末尾5と0 (火)1と6 (水)2と7 (木)3と8 (金)4と9

■7月11日〜10月9日: (月)4と9 (火)5と0 (水)1と6 (木)2と7 (金)3と8

■10月10日〜10年1月8日: (月)3と8 (火)4と9 (水)5と0 (木)1と6 (金)2と7

■1月9日〜4月10日: (月)2と7 (火)3と8 (水)4と9 (木)5と0 (金)1と6

 ※ 臨時ナンバーを含む。 末尾がローマ字の場合は0とする

 ※ 写真は、北京市中心部の平日午後のラッシュアワー。

 ※ 関連エントリー
   ・ 『スーパーシティ』 4月号 「緩やかな交通規制、今後は?」 (09年3月31日付)


スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • -
  • 13:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
渋滞も減って、空気も綺麗になればいう事なしですが…
マイカー族の人にはそれなりに苦労もあるのですね…
バス通勤、地下鉄通勤の私は渋滞がなくなって欲しいですが…
やーうぇんさん: ありがとうございます。

>マイカー族の人にはそれなりに苦労もあるのですね…
しかもこの規制、厄介なのは、1年後にどう変わるかわからない。渋滞がさらにひどくなれば、あるいは「単双号限行」が“復活”するかもしれないのです……。
ひえぇぇぇええ〜〜〜!!! (-。-;)))

>バス通勤、地下鉄通勤の私は渋滞がなくなって欲しいですが…
その場しのぎの付け焼刃的な対策ではなく、もっと抜本的な改革が必要なのではないかと、住民の1人としては主張したいところです!
僕は、この交通規制、まったく持って怒っています。
だいたい4月に入っても、4月の規制を発表しない。いきなり数日前に発表する。ビジネスをしている人は、これでは予定が立ちません。
まったく公権力の横暴です。

それに3ヶ月も同じ曜日に車を使えないとなると、定期的な会合をしている人はず〜っと迷惑するし。

じゃこれで大気がきれいになった?
渋滞が減った?
まったく付け焼刃の愚政策です。
ひろちゃいな様: ありがとうございます!

>僕は、この交通規制、まったく持って怒っています。
>まったく公権力の横暴です。
本当におっしゃる通りです。お役人というのは、下々の生活に関心がないか、実際にはわからないのでしょうねえ。
誤解を恐れずに言えば、「朝令暮改」の見本のような政策かもしれません……。

>定期的な会合をしている人はず〜っと迷惑するし。
月1のローテーションも大変でしたけれどね。じゃ3カ月にしようというのも、いかにも官僚的な考え方で。。。だから車をもう1台買おうか、となって、余計に車が増えるんじゃ……と危惧しております。

>渋滞が減った?
渋滞はですね、あるにはありますが、規制がまったくないよりは、多少はよいかと思います。例えですけど350万台が全出動したら、それはそれで大変かと……。

>まったく付け焼刃の愚政策です。
我同意〜! (-。-;)/ ですね。もっと他にやるべきことがあるだろうと思いますよーー。
当事者には本当に迷惑な規定。うちは主人が郊外に住んでいるでしょう。仕事で市内に来なくちゃいけないことがある。しかも3カ月同じ曜日。ありえへん!今後市民が署名なんかして、政府が政策を変えるなんていう展開があればいいのに……ムリか。昨今は「人性化」が好きなはずなのに!
みどりさん: ありがとうございます。
マイカー族はみなさん困っているでしょうね。

うーん、だからこうした短絡的な政策ではない、抜本的な対策を練って欲しいところ。

クルマ持ち彼氏とのデートの場合、3カ月「花金」はお預けになるかもですネ…^^;
初コメです、しゃおりんさんこんにちはー☆
ビックリ!!!ぜ〜〜〜んぜん知らなかったです、周りにたくさん中国の人が居るんですけど・・・誰もささやいてくれなかった、涙。記事にしてくれてありがとうございました。とても助かりました、しゃおりんさんブログは今後要チェックします!!!→今更スイマセン。このマイカー規制、都合の悪いこともあるけど渋滞は解消してると実感しています。何よりもこんなに大きな規制をサクッと更新してしまう中国は大きいなーといつも思うんです。そしてきちんと従う中国国民も大きな心だなーと。コネタです→前はたくさんのお巡りさんが切符を切っていましたけど今は少なくなったんですよー、なぜかと言うと。スピード違反のカメラ、あれでこのナンバー規制違反も激写するようになったんです。こういうとこの対応も早いですよね。素敵な週末をー☆
mayusayaさん: こんにちは!初コメでしたっけ? ありがとうございます〜〜!
>周りにたくさん中国の人が居るんですけど・・・
クルマに乗る人でないと、気付かないかもしれません。

>しゃおりんさんブログは今後要チェックします!!!→今更スイマセン。
あ、いえ、気のむいた時で構いませんよ〜。ありがとうございます!^^;

>このマイカー規制、都合の悪いこともあるけど渋滞は解消してると実感しています。
一時的には良くなったのかな。なんにも規制しないよりは……。
でも自動車保有台数の増加もハンパな数じゃないですからね。規制とクルマの増加のイタチごっこかもしれません。

>スピード違反のカメラ
たしかにカメラ、増えましたよね……^^;
交通警察も規制が長引いたら、大変ですものね〜。

>素敵な週末をー☆
私も午後から出かけるんでした。mayusayaさんもよい週末を〜〜!! 
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
yumikoのつれづれ日記
yumikoのつれづれ日記
  • yumikoのつれづれ日記
  • 2009/04/07 3:23 PM
自動車学校について
自動車学校についての詳細です
  • 自動車学校について
  • 2009/04/09 12:24 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM