<< スーパーシティ文化祭、手打ちそばなど50店ズラリ | main | 『物語北京』、東方書店の3月輸入書ベスト5に! >>

“柳絮” 舞う季節に……

 白楊の果実1  白楊の果実2

柳絮の吹きだまり このところ汗ばむほどの暖かな日が続いている北京では、の風物詩ともいわれる 柳絮 (りゅうじょ) が風に舞うようになりました。
 白い綿毛に包まれたヤナギの種のことなのですが、その種を飛ばしているのは、同じヤナギはヤナギでも湖畔などに植えられているシダレヤナギではありません。

 白楊 (パイヤン) とも毛白楊 (マオパイヤン) ともいわれる、ヤナギ科の落葉高木で、ポプラの一種。

 えっ? にわかには信じられないですって? ならばこの写真を見てください!
 すらりと伸びる白楊の枝先に、ふさふさと垂れ下がるのが白楊の果実。 ここから綿毛のついた種をさかんに風に飛ばすのです。 中国では俗に 「毛毛虫」 (マオマオチョン、毛虫) と呼ばれていますが、まさに毛虫のような姿かたちですよね!

 ふわふわと柳絮が風に吹かれるその光景は、春先に降る雪のよう。 なんともポエジーでロマンチックなのですけれど、これまた大量に発生しようものなら、目や耳や鼻に入ってじつに厄介なことになります。 自転車を走らす時には、メガネやマスクや耳あてや、中国人風に顔を覆うスカーフが欲しくなるほどなのです。
 そうした被害をもたらす柳絮は、地元の人にしてみれば大そうイメージが悪いようで……。
 ある中国の友人などは 「“柳絮楊花” (ともに柳絮のこと) という言葉があるでしょう? あれは、ふわふわした女性の浮気心を指しているんだよ」 と嘆息まじりに話していました。

 いずれにしても、現実の世界の柳絮というのは、日本人のしみじみとした詩情をコロッとひっくり返してしまうくらい、ダイナミックでスケールが大きく、激しさを持ったものなのでした。

   柳絮飛時花満城    柳絮 飛ぶ時 花 城に満つ 
     ――「和孔密州五絶」 (其三)

 11世紀の宋代第一の詩人といわれる蘇軾は、柳絮の舞う陽春の美しさをそうたたえました。 そして嘆くのです。 「人生看得幾清明」 (人生 看得るは 幾 清明)。 人生あと何回の清明の季節を迎えられるだろうか、と。
 祖先の墓参りをする清明節 (今年は4月5日) もすぎ、梅雨のない北京にはじきに夏がやってきます。 季節はめぐり、一体あと何回の清明を迎えることができるのだろう。 物悲しいですけれど、それもまた、日々を大切にすごすための警句になるかもしれません。

 清明節のすぎた八宝山 (北京西郊の公墓) にも、柳絮が舞い飛んでいるだろうか。
 今日14日は、お世話になった中国の知人との最後のお別れとなりました。 Aさんどうか安らかに……。
 柳絮の季節になると、私はきっと、あの穏やかな微笑みを懐かしく思い出すことでしょう。



※ 写真上は、柳絮を風に飛散させる白楊 (北京市崇文区)。 毛虫のような果実がふさふさと垂れ下がっている。 写真下は、綿ぼこりのような柳絮の吹きだまり。


※ 植物学上、ヤナギの綿毛は “柳絮”、ポプラの綿毛は “楊絮” と分けられますが、一般的には混同して “柳絮” と総称されることもあります。
  ( [城市表情] 柳絮飄飄、『新京報』14日付)


スポンサーサイト

  • 2017.03.27 Monday
  • -
  • 07:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
 この時期だけの雰囲気あるエントリー、感心しました。

 唐・王維の
 桃紅復含宿雨
 柳緑更帶春煙
 花落家僮未帰
 鶯啼山客猶眠

 を思い出しますわ。
 亡き人に追悼を。
 ほなまた。
  • とらやん
  • 2009/04/14 9:34 AM
朱淑眞の蝶戀花

樓外垂楊千萬縷,
欲系青春,
少住春還去。
猶自風前飄柳絮,
隨春且看歸何處。

凩犹垣酳硬留А
便做無情,
莫也愁人苦。
把酒送春春不語,
黄昏卻下瀟瀟雨。

送春  
春を送れど、春は語らず。
  • 幽棲居士
  • 2009/04/14 2:18 PM
花粉よりおっかないヤナギの種ですか。こんな樹って一種類だけじゃないから、萌芽の時期がそれぞれ微妙に異なって、ずいぶん長い期間綿毛が舞うことになっちゃうんですよね。
一時期だけなら風流ですけどね・・・
唐・常建 送字文六

花映楊柳漢水清
微風林裏一技軽
即今江北還如此
愁殺江南離別情

ご冥福を祈ります。
  • 最高傑作
  • 2009/04/14 4:43 PM
とらやん様: ありがとうございます。八宝山から戻りました。市内中心部からクルマで20分くらいでしょうか? 幹線道路や地下鉄など交通も整備されて、今はだいぶ近くなったように感じます。

唐の王維の「田園楽七首 其六」。
のどかな春の風景ですね・・・。
三句目は「未帰」でしょうか「未掃」でしょうか?
幽棲居士さま: ありがとうございます。

>> 樓外の垂楊 千萬の縷

>> 猶も自ら風前に 柳絮を飄はす

「垂楊」は垂楊柳のことでシダレヤナギだそうですから、作者・幽棲居士の生きた宋代、柳絮といえば、まさしくヤナギの綿毛だったのかもしれませんね。

>> 酒を把りて 春を送れど 春は 語らず

美しい春にも、はかなさを覚えます・・・。
阿井さん: ありがとうございます。

>花粉よりおっかないヤナギの種ですか。
哈哈……^^ 私は花粉もおっかないですけどね。柳絮は厄介だけど、まだ目に見えるから許せるって感じでしょうか。ちなみに最近、北京でも花粉症の人が増えているようですよ。どこぞでクシャミが聞こえると、同類相憐れんでおります。。。^^;

そういや、北海道大学構内にあって有名なセイヨウハコヤナギも「白楊」とは種類は違いますけど、綿毛を飛ばす種類だそうですね。
そちらでも、ふわふわと舞う柳絮を見ることができるのでは??

>ずいぶん長い期間綿毛が舞う
期間もですけど、やっぱり、ハンパではない「量」でしょうね、大変なのは。。。
最高傑作さま: ありがとうございます。

なるほど、ここにも「楊柳」が出てきますね。
ポプラとヤナギのことかと思ったら、「ヤナギ属植物をひっくるめていう」そうです。

じっさいポプラとヤナギって、私はどうも結びつかないんですけれどね。

> 愁殺江南離別情

春は別れの季節なのかもしれませんね。
 すんません。うろ覚えなもんで・・。
 「帰」ではなく「掃」ですわ。
 「はなおちて、かどう、いまだはらわず」とでも読むのでしょうか。訂正しますね。
 ほなまた。
  • とらやん
  • 2009/04/15 9:15 AM
とらやん様: ありがとうございます。

花落ちて 家僮(かどう)未だ掃わず
鶯 啼いて 山客(さんかく) 猶 眠る。

まさに「春眠暁を覚えず」ですね!^^
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
キラキラブログ
キラキラブログ
  • キラキラブログ
  • 2009/04/14 9:55 AM
美容整形 鼻
美容整形で鼻をいじりたい人はいますか? 美容整形で鼻の紹介をしています。
  • 美容整形 鼻
  • 2009/04/14 11:14 AM
シミ 除去
シミの除去について紹介しています。 シミの除去で苦戦していませんか?
  • シミ 除去
  • 2009/04/14 12:32 PM
通販 コンタクトレンズ
通販でコンタクトレンズがほしい人はどうぞ。 通販でコンタクトレンズについて紹介しています。
  • 通販 コンタクトレンズ
  • 2009/04/14 10:28 PM
つけまつ毛なしでフサフサ
つけまつ毛でもエクステでもないのにフサフサで美しいまつ毛
  • リバイタラッシュでまつ毛ふさふさ
  • 2009/04/15 2:22 PM
エルメス スカーフ
エルメスのスカーフは女性の憧れです。そんなエルメスのスカーフことを紹介しています。
  • エルメス スカーフ
  • 2009/04/25 1:47 PM
新型インフルエンザ対策総合まとめサイト
新型インフルエンザ対策総合まとめサイト
  • 新型インフルエンザ対策総合まとめサイト
  • 2009/08/31 6:37 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    しゃおりん (02/18)
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    takoshi (02/17)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    しゃおりん (02/05)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    小堀淳 (02/04)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    しゃおりん (01/19)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    bisq (01/17)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    しゃおりん (01/05)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    にこにこのujicyan (01/05)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    しゃおりん (11/20)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    にこにこのujicyan (11/19)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM