<< 中国でも発売、『ニーハオ!ふたごのパンダ』 中国語版 | main | 北京の春を楽しもう! 40の春季イベントが開催 >>

【フォト特集】 ♪杏は咲いたか、桜はまだかいな〜の桜祭り

桜祭り  桜祭り

 【北京 日常 ブログ】
 この季節になると、必ずといっていいほど足を運ぶ北京の 桜花節 (桜祭り) へ行ってきました! 市内西部に位置し、大きな池を抱いた 「玉淵潭公園」 で毎年開かれていて、今年はその第22回。
 北京はこの春、肌寒い日が続いていて、桜の開花が例年より10日ほど遅れているようです。 今年の桜花節は4月3日から始まりましたが (30日まで開催予定)、昨年は3月25日に開幕したことを振り返っても、開花の遅れは明らかです。

 園内北西部にある 「桜花園」には、1972年の日中国交正常化を記念して、時の田中角栄首相が中国側に贈った北海道産の大山桜180株をはじめ、日本産のソメイヨシノや中国産の山桜など数千本が植えられています。
 訪れたこの日 (8日) は、わずかに早咲きの桜や杏の花が満開になっていましたが、大多数の桜の花はつぼみを固く閉じたまま。 8日は最高気温が22度まで上がりポカポカ陽気に恵まれましたが、今日9日は予想最高気温が15度と、また薄ら寒い日に逆戻りしています。
 満開の桜を愛でる日は、まだしばらく先になりそう……。
 中国北方の乾燥した大地にしっかり根を張り、年々たくましく育つ日本の桜を仰ぎながら、私はふと、このほど中国で麻薬密輸罪に問われ、死刑を執行された4人の日本人のことを思いました (6日、9日に執行)。
 かの地・遼寧省では、今年の桜を見ることができたのだろうか。 さまざまな思いが去来して、言葉にもなりませんが……。

 いずれにしても桜の季節に、中国で花と散った4人の日本人のご冥福をお祈りします。 
 (-人-)


※ 玉淵潭公園 桜花節 (4月3日〜30日・予定)
   入園料: 大人10元、学生5元 (平日は年間・月間パス、高齢者パスなどが有効)
   開園時間: 午前6時〜午後8時半
   オフィシャルサイト

※ 関連エントリー
・ 〈フォト特集〉 やってきました、桜祭り〜!! (2009年3月26日付) 
・ 記念桜が見ごろに、北京植物園   (07年4月10日付)
・ 玉淵潭公園の桜に想う  (06年4月7日付)


※ 左上の写真,蓮∈祭りでにぎわう玉淵潭公園・西門。
△蓮∪礁腓鯑ってすぐのチューリップ園。 チューリップは中国語で 「郁金香」 というんですね。 園内の植物には、中国名や学名のプレートがつけられていて、中国語の勉強にもGood!

桜祭り  桜祭り
 今年の公園設立50周年を記念して、孔子の言葉 「五十而知天命」 (50にして天命を知る) にちなんだ願いごとの落書きコーナーも。 毎日先着50人に記念品を贈呈すると書いてありましたが、早朝行かなければダメかも。 私も願いごとを書きましたよ、見つけてみてくださいネ!
多くは、「家族の健康を祈る」 「大学に合格しますように」 「○○さんと結婚したい」 などの願いでしたが、「我要賺大銭」 (おらあ、金儲けがしてぇんだ) という願いも。 正直でよろしい!^^;

桜祭り  桜祭り
ァ,覆爾造花売りがそこここに。 1本10元〜(1元は約14円)。
Α〆Gは、造花のティアラが人気なのか?? こんなカップルを多く見かけました。

 桜祭り  桜祭り
А|咾里曚箸蠅離愁瓮ぅ茱轡痢 もうすぐ開きそうなんですが……。
─〜畉蕕の桜の前は、撮影スポットとして大人気。

  桜祭り  桜祭り
 早咲きの桜が、春風に揺れていました。
 桜並木の遊歩道。 桜はほとんど咲いていません (><;)。

  桜祭り  桜祭り
 桜花園・東側の入り口と、入り口そばの石碑。 日本産の桜をもとにして、2000年に整備された桜花園の由来が刻まれています。

 桜祭り  桜祭り
 縁日さながらの、いろんな出店が。 こちらでは日本酒も売っていました。 小瓶1本29元。

桜祭り  桜祭り
 赤いパラソルのオブジェ?? ちょっと意味不明なアプローチです……(^^;)>
亜|咾里曚箸蠅念Δ鮓譴蕕ΤГ気鵝ΑΑΑ (=^m^=)

 桜祭り  桜祭り
院,い弔盖い砲覆詬訓剖愡澆領て看板。 「1995年から2007年までに、遊泳禁止エリアで計97人が溺死した」 と衝撃の事実が記されていますが、看板がなくならないところを見ると……。
押\焼に照らされ、くっきりとしたシルエットを刻む中央テレビタワー。


スポンサーサイト

  • 2018.08.21 Tuesday
  • -
  • 14:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
某ブロガーさんの情報では、桜は合計気温が120度になると満開になるそうです。

“春がきた”と言われても、また週末から寒くなるようですし、北京で満開の桜が見られるのは、もう少し先になりそうですね(T_T)

昨年訪れた時には、入口付近で凧あげをしている人、そして園内で日本のアニメのコスプレをして桜の下で写真を取っている人たち(!)を多数見かけました。

私は、来週あたり足を運んでみようかと思いますv(^_^*)
  • aiai
  • 2010/04/09 7:03 PM
aiaiさん: ありがとうございます!

> 合計気温が120度
これはおそらく、「桜の開花から合計気温が120度になると……」ということですね? 
玉淵潭の桜は8日の時点で咲いておらず、今日は意外と冷え込みました。週末も気温が上がらないようなので、来週ですら満開にはならないかも……。
こんなに遅いのは、私が北京に来てから9年で初めてかもしれません〜〜!!

ただ、満開になると、人出も「満開」になりますので、ゆっくり花見ができないんですよね〜〜。私は今年も早咲きの桜が見られたので、もう、どこか満足しちゃっています〜〜!! ^0^;)>
うちの学生むっちー2号( ´艸`)が日曜日行ったそうですが、全然咲いていなかった…と。
今週末もどうですかね??


今日の授業でも言ったのですが…
変な話日本でつかまれば死刑にならなかったのでは…と。

海外で死刑になるなんて…

死んだらみんな仏様…
これは日本人的発想なんでしょうね…
  • 2010/04/09 11:59 PM
やーうぇんさん(ですね!):ありがとうございます!
おお、日曜日に?? 私はその後の木曜に行って咲いていませんでしたからね〜。今週末もこの涼しさでは難しいと思いますよお〜〜。^^;

> 変な話日本でつかまれば死刑にならなかったのでは…と。
日本では死刑にならないでしょうねえ。
この件に関しては、中国では情報が少なすぎてなんとも判断できないのですが……。
1972年の日中国交正常化以降、初めての日本人の死刑。これまでだったら、もしかしたら見逃されていたかもしれないですのに。
日本人4人の死が“スケープゴート”でなければいいけど……と不謹慎ながら思ってしまいます。

> 死んだらみんな仏様…
> これは日本人的発想なんでしょうね…
中国では、犯罪者は未来永劫、犯罪者ですからね。教育と思想の違いなのでしょうね……。
llllll(-_-;)llllll

 咲く花はきれい、咲かない花はもっときれいかも。
 ほあ、というそうですが、花を「ほあ」といった先人に感謝。 
 ほあ・・・。
 ほなまた。
  • とらやん
  • 2010/04/10 1:20 AM
あれ??そうです!名前が〜〜消えていました??

失礼しました!
  • やーうぇん
  • 2010/04/10 10:24 AM
とらやんさん: ありがとうございます。

「ほあ」ですか。花は中国語で、hua1ですものね。

ほぉぉ〜〜〜てなもんですね!
やーうぇんさん: ありがとうございます。

来週あたり、やーうぇんさんの教室では、玉淵潭の桜の話で盛り上がるかもしれませんね!^^
>>これはおそらく、「桜の開花から合計気温が120度になると……」ということですね?

言葉足らずで申し訳ありません…はい、恐らくそういうことなのだろうと思います(^_^;;

確かに満開になってからだと人が多くなってしまうので、6分咲きくらいになったら見に行こうと思います(笑)。

それはそうと…中国では、犯罪者はずっと犯罪者なのですね…知りませんでした…
  • 2010/04/10 9:15 PM
aiaiさん(ですね?): ありがとうございます!^^

>>> これはおそらく、「桜の開花から合計気温が120度になると……」
私もちょっと言葉足らずでした。。。
正しくは、「桜の開花から、最高気温の合計が120度になると……」かと思います〜〜!
^^;)>

> 6分咲きくらいになったら見に行こうと思います(笑)。
今日は意外とポカポカ陽気だったけど、明日の天気予報は小雨、4〜7度ですって!!(@0@) また寒くなりそうですね〜。温かくして出かけなくっちゃ!!!

> 中国では、犯罪者はずっと犯罪者なのですね
「未来永劫」というのは言い過ぎだったかもしれませんが。名誉回復でもしないかぎり、難しいでしょうねえ。

そういう例はよく聞きます(読みます)よ。周りの中国のご友人にも聞かれてみてくださいね〜。
名前、入力したはずなのですが…大変失礼致しましたm(_ _)m

出かける際は、温かくして出かけます!

犯罪者の件は、友人にも聞いてみます!

ご丁寧に、ありがとうございますm(_ _)m
  • aiai
  • 2010/04/11 11:21 PM
aiaiさん: ご丁寧にありがとうございます。
こちら、「Jugem」ブログのコメント欄なんですが、コメントを書き込んで、入力ページに飛んでから「戻る」をクリックすると、お名前がなぜか?消えてしまうのです。
時には、コメント自体がすっかり消えてしまうことも……。
以前、コメントを書き込んでくださった方から、「消えてしまった!」と指摘されました。。。私にはどうしようもないのですが、せかく書き込んだコメントが消えてしまうと、ガックリきますので……今後、ご注意いただけましたら幸いです! ^^;

犯罪者の件は、こういう記述を思い出したからです。
芥川龍之介・著『上海游記 江南游記』(講談社文芸文庫)のなかの「八、西湖(三)」に、西湖のほとりにある、宋代の悪人・秦檜(しんかい)の鉄像の話が出てきます。
芥川の伝聞によると、秦檜憎しとばかりに、中国人がみな「小便をひっかけて行くそうである」とのこと……(93ページ〜)。

そのほかにも興味深い話が書かれていますので、よかったらお読みになってみてくださいね〜!
宋代の悪人が、亡くなってからも憎まれつづけているというお話でした。^^;)>
上記、私のコメントの

「せかく書き込んだコメントが」 は、
「せっかく書き込んだコメントが」 

のタイプミスでした。失礼しました。^^;
ご丁寧なお返事、ありがとうございます!

いくら悪人でも、亡くなった後も恨まれ続けるというのは…日本では、ちょっと考え辛いですよね(^^;;

7月には一度帰国する予定ですので、その時にでも探して読んでみようと思います!
  • aiai
  • 2010/04/12 9:53 PM
aiaiさん: ありがとうございます。

> 日本では、ちょっと考え辛いですよね(^^;;

今日読んでた雑誌に「中国では『安らかに死ぬよりも厚かましく生きるほうがよい』という考え方が一般的です」とありました。今では世代によっても異なるでしょうが、それでも、なるほどな〜〜と感心しました。^^;
日本人って「死」を美化しすぎなのかもしれませんね。脱線しました。

『上海游記 江南游記』、文庫なので気軽に読めます。芥川のジャーナリスティックな視点が、鋭いです! よかったらどうぞ〜〜!!!^^
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
中国で日本人が死刑執行!
親愛なる読者の皆様、記事を読む前にほんの数秒ほどください。 何卒、毎日の応援宜しくお願いします。 ポチっとお願いします→FC2 Blog Rankin...
  • 明るいネット生活を始めましょー
  • 2010/04/10 12:01 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM