<< 人気声優の緑川光さん、置鮎龍太郎さん迎え600人集う | main | 韓国映画 「クロッシング」 上映会&トークショーのお知らせ >>

日中で活躍の俳優、工藤俊作さん 「今、中国がおもしろい」

工藤さんと張さんと 【北京 芸能 ブログ】
 「今、中国がやっぱりおもしろいですね!」

 日本を拠点に、テレビや映画で活躍中の俳優、工藤俊作さん (50) は、にこやかに語っていました。

 現在、北京に来訪中の友人、土屋貴子さんの紹介で、工藤さんのエージェント、さんとともに北京のとあるバー・テラスでお目にかかった時のこと。
 夜空には星がまたたき、コオロギの鳴き声が涼やかな初秋のひとときでした。

 工藤さんは、テレビドラマ 「太陽にほえろ!2001」 の刑事・川辺義男役、「地球戦隊ファイブマン」 の銀河剣士ビリオン役、映画 「沈まぬ太陽」 などで幅広く活躍されています。
 8年ほど前からは日本滞在経験を持つ張さんのエージェンシーで、中国での役者業もスタートされました。

 「初体験は忘れられません (笑)。 最初の撮影が終わると、次の撮影まで間 (ま) があった僕は、1人北京に取り残されてしまった。 監督もスタッフもみな、地方ロケに行ってしまったのです。 黄砂が吹き荒れるころで、中国語もわからず、ほとんどノイローゼのようになりながら街をとぼとぼと歩きましたよ (笑)」

 そんな強烈な経験があったにもかかわらず、中国との ご縁 を感じ、仕事があれば中国へやってきました。
 中国での仕事にはかかせない中国語も、ほとんど独学で習得されたといいます。
 「トイレに中国語のフレーズ集を置いておいて、用を足すたびに、1フレーズ覚えました (苦笑)」

 日本人だからといって、日本人役ばかりが待っていたわけではありません。 中国人の役はもちろん、大量の中国語でのアフレコもあったといいます。
 「現場に行くと急に脚本が変わっていて、1ページくらいの中国語の長ゼリフを 『15分で覚えて』 なんていわれることもザラ。 もうこっちは頭に血が上りながら、死にものぐるいで覚えるわけです。 それこそ、必死(笑)」

 ほとんど計画通りに脚本ができ、撮影が進む日本と違って、中国の良くいえば臨機応変、悪く言えばアバウトな現場ではとまどうこともしばしば。
 それでも、役者のたった1言のセリフに何日もダメ出しする監督の深いこだわりや、砂漠や山地での過酷なロケでも一丸となって撮影にあたるスタッフたちの強い情熱、現場の雰囲気の自由さ、柔軟さ……。
 そういったものに、どんどん ハマッていった のだといいます。

 これまでに、中国映画 「太行山上」、「我的母親」 (主演)、さらに昨年の中国映画 「風声」 では主役の1人で日本人役を演じた黄暁明 (ホァン・シャオミン) の日本語と中国語のアフレコを同時に担当するなど、何本もの大作をこなされています。

 「ことわざの “郷に入りては……” じゃないですが、日本には日本の、中国には中国のやり方がある。 それぞれにいいところも悪いところもあるが、中国のこうした大胆なやり方もアリかなと。 こっちでは日本で忘れていたような野生本能が呼び覚まされて、人間らしさを取り戻すような気がするんです (笑)」

 最近では、日中共同制作ドラマ 「蒼穹の昴」 の両国での放送が話題になっていますが、今後はこうしたエンターテインメント分野での共同制作も増えていくだろうと見る工藤さん。

 「努力をしながら、チャンスをつかみ、フットワークを軽くして動くことが中国では大事。 これからもまだまだ頑張りますよ!」

 工藤さんは、そう晴れやかな笑顔で語っていました。
 中国の映画館やドラマなどで工藤さんを見かける機会も、きっと増えるに違いないでしょう。 ^^


※ 北京のとあるバー・テラスで、工藤さん (中央)、張さんと (右)。 素敵な殿方たちとともに、私はちょっと緊張気味??


スポンサーサイト

  • 2018.08.21 Tuesday
  • -
  • 10:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
努力をしながら、チャンスをつかみ…

いい言葉ですね!
努力だけではだめ…チャンスを待ってるだけではだめ…
努力をすれば、チャンスもきっと来る…
そして、チャンスが来たら、掴まないと!

チャンスの女神は後ろ髪がない、っていいますしね!
  • やーうぇん
  • 2010/09/08 3:23 PM
やーうぇんさん: ありがとうございます。

> チャンスの女神は後ろ髪がない、っていいますしね!

なるほど、これもいい言葉ですね!
さっそくメモメモ・・・。
女神はスキンヘッドだったのか?? ^^;

努力なしでは女神も微笑んでくれないでしょうね。
私も工藤さんの言葉を胸に、頑張らなければと思いました!^^
始めまして、工藤さんのブログからお邪魔してます。 きちんとインタビューに答えている工藤さんの記事を読むのは嬉しいです。ありがとうございます。^^♪
  • ことぶき
  • 2010/09/09 8:57 AM
ことぶき様: こちらこそ初めまして!工藤さんのブログからのご来訪、ありがとうございます!

> きちんとインタビューに答えている工藤さんの記事

じつはあの晩は、遅い時間に、北京のとあるホテルのバー・テラスでお目にかかりました。
「インタビューを」と意気込んでお目にかかったわけでなく、ノートに記録したわけでもありません。
ただ、工藤さんと張さんのお話が、とてもおもしろかったこと。そして、夜も更けてそろそろ…となった時に工藤さんが「ブログに書いても、いいですよ。全然、大丈夫!」とおっしゃってくださったんです。
それで、拙ブログでもご紹介させていただきました。

というわけで上記エントリーの内容は、すべて私の記憶でして……。工藤さんのコメントの細かなニュアンスまでお伝えできたかどうかは心許ないものがありますが(苦笑)。

大きくはそれていないはずたと思っております。
工藤さんのご活躍に注目しています。今後ともよろしくお願いいたします!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
絶対見たい!『天使の恋』
こちらは天使の恋についての情報サイトです。よろしければご覧ください。
  • 絶対見たい!『天使の恋』
  • 2010/09/08 12:38 PM
育児の悩みからノイローゼ、育児放棄の危機
家事を放棄するのか、育児を放棄するのか・・・ それと同じくして、私は強い片頭痛に...
  • 主婦のアルバイト/ヤフオク(ヤフーオークション)で稼ぐ方法
  • 2010/10/13 8:06 PM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    しゃおりん (08/14)
  • この夏最強のエンタメ映画 「カメラを止めるな!」、ホラーコメディーの新境地を切り開く!
    にこにこのujicyan (08/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    しゃおりん (07/13)
  • 中国の最新アニメ 「魔道祖師」、公開後まもなく4000万PVでテンセント人気トップに
    阿井 (07/13)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM