<< 日本人への注意喚起―在中国日本大使館 | main | 9月18日午前、日本大使館前に行ってみた >>

日本で創刊 『チャイナ・チーナ』 で連載スタート!

『China China』 9月号 【北京 雑誌 ブログ】
 日本でこの夏に創刊された日本人向け中国総合情報マガジン China China (チャイナ・チーナ) で、私めの連載がスタートしました!
 ^^)/

 『China China』 は、中国における 「ビジネス」 「旅行」 「ライフスタイル」 「カルチャー」 などの情報をお届けする月刊誌 (発行・株式会社ゼロ)。

 中国の現地メディアと提携し、中国の最新情報を日本に日本語で伝えることで、中国進出企業や中国向けビジネス、旅行者にとって有益な情報が手軽に得られる雑誌作りをめざしています。
 
 毎月22日に発行、定価500円 (税込)。
 7月に創刊され、この9月には第3号 (10月号) が発行されます。

   『China China』 8月号   『China China』 連載コラム

 で、気になる?連載とは、新時代の皇城根儿―北京の80〜90後―」。
 そうなんです。 中国で発行されている日本語フリーマガジン 『SUPER CiTY CHiNAビジネス』 の拙コラムが転載されているというわけなんです。

 『China China』 への転載により、中国国内の読者だけでなく、日本にいる皆さんの目にとめてもらえるチャンスも広がるだろうと、うれしく思うとともに “イタ心地よい” プレッシャーも覚えています。 ^^;

 実際には、大変なこともあります。
 こちら中国の編集現場では、国内で情報や言論を発してそれを印刷物にすることの難しさ、厳しさと戦いながら、緊張感みなぎるギリギリの雑誌作りをしています。
 手前勝手ではありますが、そんなことも 『China China』 のコンテンツの行間から読み取っていただければ、ありがたい限りです。

 ビジネスや旅行、ニュース、グルメ、語学、ライフスタイルといった中国現地の生情報を知りたいあなたにピッタリ!
 China China を書店などで見かけましたら、どうぞお手に取ってご覧になってみてください! ^^


※ 写真は上から、
  China China』 9月号の表紙。
◆ China China』 7月に創刊した、8月号。
 連載コラム 「新時代の皇城根儿―北京の80〜90後―」。

※ 『China China』 オフィシャルサイト
※ 『China China』 創刊のプレスリリース  (「ベンチャープラス」7月16日付)
※ 『China China』 アマゾン


スポンサーサイト

  • 2019.11.17 Sunday
  • -
  • 11:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
なんで、スーパーシティとおんなじ記事が出てるのか、びっくりしましたが、そういうことだったんですな。ま、けっこうなこっちゃ。
映画会、そのほか、またまた、いろいろお世話になりました。感謝です。
仲秋節、国慶節と双節の時期、お忙しいとは思いますが、お体大切に。
ほなまた。
  • とらやん
  • 2010/09/17 8:22 PM
ぜひご拝読させていただきます!
  • 小白
  • 2010/09/17 8:36 PM
とらやん様: ありがとうございます。
さきほど、上海の友人からTEL。ひとしきり話しましたが『China China』の話題も出ました。
それによると、コンテンツは『スーパーシティ』だけではないようで……。

120ページ以上ある雑誌ですし、日本の編集サイドもいろいろ工夫されているようです。

北京ではこちらこそ大変お世話になりました。

これから中秋節、国慶節と、にぎやかな時節になります。その前に「9・18」もありますが、これは慎重に見守りたいと思っています。
小白さん: ありがとうございます。

本屋さんで見かけたら、ぜひ、ご覧になってみてくださいね!ご意見・ご感想もお待ちしています!!^^
さきほど、Amazonにてポチッとボタン押してきました。記事を読むのが楽しみです。これからもがんばってください。
  • chichi
  • 2010/09/19 9:51 PM
chichiさん: うわあ〜!ありがとうございます!
Amazonでご購入いただいたんですね!これだけ宣伝しておいて、今更ながらに恥ずかしい限りですが……。

これからもどうぞよろしくお願いいたしますね!!^^
まだ日本にいますが、読みましたよ。
なかなかいい雑誌ですね。
がんばってください。
  • ゴジラ@北京
  • 2010/09/29 3:22 PM
ゴジラ@北京様: お読みいただいたようで、“嬉・気恥ずかしい”という心境ですが……。^^;
ありがとうございます!

日本でもお忙しいようですね。
北京に戻られたら、また!
(もっとも私も近く一時帰国しますが……)。^^;
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM