吉川純恵さん著 『中国の大国外交への道のり』―中国の国際機関外交を実証的に分析

『中国の大国外交への道のり』 【中国関係 図書 ブログ】

 早稲田大学現代中国研究所の研究助手で、現代中国外交などを専攻する吉川純恵 (よしかわ・すみえ) さんがこのほど、最新の研究成果である学術書 中国の大国外交への道のり―国際機関への対応をめぐって― (勁草書房、現代中国地域研究叢書18) を出版されました。

 吉川さんは2004年から2008年まで4年間の北京留学を経て、帰国後は、早稲田大学博士課程で毛里和子教授 (現名誉教授、中国政治・外交) のゼミを受講し、単位取得退学。

 その後、外務省国際情報統括官組織専門分析員などを経て、2015年からは早稲田大学大学院の天児慧教授 (中国政治、現代中国論) が所長を務める現代中国研究所で、研究助手として中国研究や学生指導に当たられています。
続きを読む >>

中国の海外旅行者のべ1億2200万人に、高評価の目的国に日本も

 「中国旅遊者点評与幸福指数報告2017」より

 【中国 旅行 ブログ】
 2016年の1年間に中国の国内旅行者はのべ約44億人、海外旅行者はのべ約1億2200万人で、旅行者の高評価の目的地は、国内では杭州、九寨溝、峨眉山など。
 海外の目的国・地域では、ハンガリー、スリランカ、イタリアなどで、日本もトップ15位に入り14位だったことが、このほど中国で発表されたトラベラー・レポートで明らかになりました (中国メディア)。

 このレポートは、中国最大のオンライン旅行会社 「携程旅遊」 (シートリップ) が、同社の予約システムや、プラットフォーム上の2万社余りの旅行会社を利用した顧客 (旅行者) を対象にサンプリング調査を行い、その結果をもとにまとめられた 「中国旅行者の評価と幸福指数レポート2017」。 サンプル数は約100万件に上るとされます。
続きを読む >>

中国の笑い話★最前線 (15)

福寿草 【中国 笑話 ブログ】

 日本の古典落語に影響を与えたとされる、中国の笑い話 笑話

 現代ではどんな笑話が生まれ、語り継がれているのでしょう?

 ホットな世相を映し出す現代笑話をネット上からピックアップし、ご紹介していきます。

 今回は、アトランダムに……。


【急ぎの用】
 部下 「お忙しいところ、すみません。 急ぎの用という来客が、もう4時間もお待ちです」

 上司 「もう少し待たせておきなさい。 4時間も待ったなら、急ぎの用であるはずなかろう」

 * そんなによく待ちましたね……。 (^^;

続きを読む >>

チベットのソンタルジャ監督、劇場初公開作 「草原の河」、4/29岩波ホールでロードショー!

「草原の河」 【中国 映画 ブログ】

 日本で初めてのチベット人監督による劇場公開作。

 娘、その父、そして祖父。

 家族三代それぞれの心情を峻烈な映像で描く。
 

 ――チベット。 空と大地が広がる。 厳しい自然の中で牧畜を営む家族。

 幼い娘は、母が新しい命を授かったと知り、やがて生まれてくる赤ちゃんに母を取られてしまうと、心を痛める。

 その父は、4年前の出来事をきっかけに自分の父親をいまも許せないでいる。
 娘、その父、その祖父。 家族三代それぞれの心情を、河が見つめている。

 刻々と動く雲の隙間から降りそそぐ光、急に降りだす雨、凍った河を走るバイク、子羊の鳴き声、赤ん坊を選んでくるという天珠をじっと見つめる娘、生と死の無垢と残酷……。

 普遍的な物語でありながら、チベット人監督ソンタルジャの美しくも峻烈な映像の力に思わず引き込まれる感動作!――。
続きを読む >>

東大・中文の藤井省三教授、コラム第6回― <村上春樹の中の「南京事件」―新作『騎士団長殺し』における中国>

『騎士団長殺し』 第1部 【中国 コラム ブログ】

 現代中国語圏の文学と映画を専門とされる、東京大学の藤井省三教授が、『日本経済新聞』 中国語ネットの 「日経中文網」 に連載されているコラムの第6回がこのほど、公開されました。
 藤井教授ご本人より、お知らせをいただきました。

 連載コラムは 「老外汉学家的车轱辘话」 (老外漢学家の繰り言) という、なんともユーモラスなタイトルです。

 そして、今回のテーマは <村上春樹の中の「南京事件」 ―― 新作『騎士団長殺し』 における中国
続きを読む >>

中国人に広がる“漢字健忘症”にマッタ! 「漢字デー」創設の声上がる

“漢字健忘症”のイラスト 【中国 図書 ブログ】

 インターネット時代のいま、パソコンやスマートホン (スマホ) の普及によって、漢字の国・中国の人々の間でうっかり漢字を忘れたり、漢字が書けなくなったりする “失書症” “漢字健忘症” を自覚する人が増えています。

 今年3月に北京で開かれた中国の政策決定の重要会議 「両会」 (国会に相当する全国人民代表大会=全人代と、国政助言機関の中国人民政治協商会議=政協) でも、多くの代表や委員から、これに マッタ をかけようとするさまざまな提言がありました。
続きを読む >>

チャイナドレスのひな形「旗袍」の魅力を探る―広岡今日子さん講演会 3/25開催へ

『時空旅行ガイド大上海』 【中国 ファッション ブログ】

 チャイナドレスのひな形といわれる中国服 旗袍 (チーパオ) の魅力を探る講演会が3月25日(土) 午後1時半から、東京・文京区後楽の日中学院で開催されます (主催・日中学院校友会)。

 講師は、『旅の指差し会話帳』 シリーズや 『時空旅行ガイド大上海』 (いずれも情報センター出版局)、『食べる中国語』 (三修社) など著書多数で、旗袍のコレクターでもある、広岡今日子さん。

 実用的だから、うつくしい 『むかし旗袍』 の魅力を探る と題し、1920年代後半に生み出され、現在の 「チャイナドレス」 に至るまでの旗袍の変遷を、実物や画像を交えて紹介。

 日常着として親しまれていた旗袍の魅力に迫るとともに、なぜ、「チャイナドレス」 が日常着になりえないのか、検証・解説していただきます。
続きを読む >>

「中国における模倣対策」 セミナー、4/12上海、4/21東京で開催へ

  TNC 公式サイト

 【日中 セミナー ブログ】
 中国ビジネスを専門とするコンサルティング会社、(株)TNCリサーチ&コンサルティング の代表取締役、呉明憲さんから、中国における模倣対策〜偽物をつまみ出せ!〜 と題した経済セミナーのご案内をいただきました。
 
 4月12日(水)午後、上海市長寧区の古北湾大酒店で、また4月21日(金)午後、東京・新宿アイランドタワーでそれぞれ開催されます。 
 ご関心のある方は、ぜひご参加ください。 セミナーの詳細や、お申し込み方法は下記の通り。
 よろしくお願いいたします!

    ― TNC中国セミナー 「中国における模倣対策〜偽物をつまみ出せ!〜」 ―
続きを読む >>

「江戸と北京−18世紀の都市と暮らし−」展、江戸博で開催中〜4/9まで

故宮博物院 【中国 展覧 ブログ】

 18世紀に繁栄を極めた2つの首都、江戸と北京の暮らしや文化を比較する特別展 江戸と北京−18世紀の都市と暮らし− が現在、東京・墨田区の両国国技館そばの 江戸東京博物館 で開催されています (4月9日・日曜まで)。
 
 18世紀を中心に、清朝の首都北京と、花のお江戸の都市生活を比較しながら知ろうとする企画展は初めて。
続きを読む >>

中国1ヒット恋愛映画、韓流スターのイ・ジュンギ主演 「シチリアの恋」、4/22日本公開へ

「シチリアの恋」 【中国 映画 ブログ】

 今日はホワイトデー。 女性の皆さんは、素敵なプレゼントやお返しスイーツが楽しみな1日ではないでしょうか!? (=^^=)

 というわけで、こんなラブリーな日にぴったりの “胸キュン” 純愛映画 をご紹介します。
 中国で公開された恋愛映画史上、初日観客動員数No.1ヒットを記録! この春、日本で公開される待望作の シチリアの恋 です。

 アジアで人気のイケメン韓流スター、イ・ジュンギと、張芸謀監督の 「サンザシの樹の下で」 で可憐なヒロインを演じたチョウ・ドンユィ (周冬雨) が夢の共演を果たしたラブストーリー。
 シチリアと上海を舞台に、若い男女の国境を超えた純愛を描きます。
続きを読む >>
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    しゃおりん (02/18)
  • 台湾発の感動作! 映画「百日告別」 2017年2月より日本で劇場公開へ
    takoshi (02/17)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    しゃおりん (02/05)
  • 山口直樹さん、「北京日本人学術交流会」 報告会を東京で開催へ 11/3
    小堀淳 (02/04)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    しゃおりん (01/19)
  • シンガーソングライターのbisqさん、年明けライブが熱く盛り上がる!
    bisq (01/17)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    しゃおりん (01/05)
  • 中国の2016年の漢字は大気汚染の「霾」に!個人メディアと大手ポータルが選出
    にこにこのujicyan (01/05)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    しゃおりん (11/20)
  • 話題の中国映画上映へ11/26―「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」で
    にこにこのujicyan (11/19)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM