米映画 「メッセージ」 からのメッセージ

  早稲田松竹で

 【映画 言葉 ブログ】
 今年の第89回アカデミー賞受賞作 (音響編集賞) であり、同アカデミー賞の作品賞、監督賞、脚色賞など計8部門にノミネートされたアメリカのSFドラマ映画 メッセージ を先日、遅ればせながら都内の名画座で鑑賞しました。
 アメリカでは昨年11月に、日本では今年5月に劇場公開された話題作です。

 中国系アメリカ人のテッド・チャンの短編小説 「あなたの人生の物語」 をもとに、アメリカの脚本家エリック・ハイセラーがシナリオ化、そしてまもなく公開される米SF映画 「ブレードランナー 2049」 が話題のカナダの鬼才ドゥニ・ヴィルヌーヴがメガホンをとった、異色のヒューマンドラマです。
続きを読む >>

企画展 「装いの上海モダン―近代中国女性の服飾」、10/28〜12/16開催へ

「装いの上海モダン」 【中国服 展示 ブログ】

 中国語で 「旗袍」 (チーパオ) と呼ばれる、いわゆるチャイナドレスのコレクターとして知られる広岡今日子さんから、企画展のご案内をいただきました。

 装いの上海モダン―近代中国女性の服飾 と題し、広岡さんの数ある中国服コレクションの中から、近代中国女性のモードをテーマに紹介する展示会が10月28日(土)から12月16日(土)まで、兵庫県西宮市の関西学院大学博物館で開催されます。

 (共催: 関西学院大学言語教育研究センター、国際服飾学会)
続きを読む >>

東大・中文の藤井省三教授の連載コラム 「中国のネットデマとテレビドラマ」

『中国式離婚』 【中国関係 コラム ブログ】

 東京大学の藤井省三教授 (現代中国語圏文学・映画専攻) が、『日本経済新聞』 中国語ネットの 「日経中文網」 に連載されているコラムの第11回がこのほど、公開されました。
 藤井先生ご本人より、お知らせをいただきました。

 今回のテーマは 中国のネットデマとテレビドラマ
 なんでも最近、ネット上で藤井先生に関するデマ報道を見つけられ、「大笑いしてしまった」 とのこと。

 そのデマ報道とは、過去にまるで聞いたことのない “国際シンポ” で、藤井先生が 「中国古代史や中国のテレビ番組に対するデタラメ発言をした」 と書き連ねたものだったらしいのですが、先生はこれを 「藤井の名前を除いて、全篇誤報である」 と完全否定されています。
続きを読む >>

中国の歌と揚琴の第7回定期サロンコンサート「花月夜」、10/8開催へ

東京中国歌舞団 第7回定期サロンコンサート 【東京 中国音楽 ブログ】

 日本在住の中国の音楽家たちの活動団体 「東京中国歌舞団」 (劉錦程団長) が10月8日)、第7回定期サロンコンサート 花月夜 を開催します。

 東京中国歌舞団は1982年、日本在住の中国の音楽家たちが 「音楽を通じて日中文化交流、友好親善の架け橋になりたい」 と結成した芸術団体。

 中国音楽界の第一線で活躍していた演奏家、歌手、舞踊家をメンバーとして、雑技、変面、京劇などを取り入れた中国歌舞芸術をリサイタルやイベントなどで紹介しています。
続きを読む >>

国交45周年記念「日中女性フォーラム〜未来志向の日中民間交流」 11/4 開催へ

  「日中女性フォーラム」

 【東京 交流会 ブログ】

 今年の日中国交正常化45周年記念、来年の日中平和友好条約締結40周年の認定事業となる 日中女性フォーラム11月4日(土)、東京・新宿区の日本青年館ホテルで 未来志向の日中民間交流 をテーマに開催されます。

 主催: 公益社団法人日本中国友好協会
 主管: 日中女性フォーラム実行委員会

 同実行委員会より、ご案内をいただきました。
続きを読む >>

「元中国大使、丹羽宇一郎氏の思想を読む」―北京日本人学術交流会 9/24 開催へ

『北京烈日』 【北京 交流会 ブログ】

 北京で活動する学術交流組織 「北京日本人学術交流会」 (中国科学史研究家・山口直樹代表) からのお知らせです。

 第297回を数える今度の学術交流会は、元中国大使、丹羽宇一郎氏の思想を読む というテーマで、丹羽元大使の数々の著作から、対中論や日中関係への提言など、その思想を読み解く機会になるそうです。

 お知らせは下記の通り。 皆様、ふるってご参加ください!

               ―第297回北京日本人学術交流会のご案内―

 丹羽宇一郎氏は、歴代の中国大使の中では、唯一の伊藤忠商事という民間出身の大使で2010年から2012年まで約2年半、中国大使を務められたが、「思想なき大使」ではなかった。現在は、日中友好協会の会長もされている。

 北京日本人学術交流会では丹羽氏が大使の時代に講演していただく予定だったが、公用車の日本の国旗が中国人に持ち去られるという出来事が起こり、講演会が中止になるということがあった。多少は北京日本人学術交流会も丹羽氏とは因縁があるのである。
続きを読む >>

「海のシルクロード」の原点と今を知る講座 9/29開講へ

海のシルクロード 【中国関係 講座 ブログ】

 ――海のシルクロードの原点と、伝えられてこなかった歴史的事実を知る講座 海のシルクロード9月29日(金) から開かれます (主催・工学院大学孔子学院、全6回)。

 NHKの伝説のドキュメンタリー 「シルクロード」 シリーズで、取材団団長を務めた鈴木肇氏を講師に迎え、NHK 「海のシルクロード」 のDVDを鑑賞しながら、その原点と歴史的意義、現代版シルクロード 「一帯一路」 の意味について考えます。

 ――地中海からインド洋を経て、中国・長安にたどり着く 「海のシルクロード」。
 古代において、そのルートは、まずはナイル河をさかのぼることであった。
続きを読む >>

「セデック・バレ」監督の最新作!ミュージカル「52Hzのラヴソング」、12月公開へ

52Hzのラヴソング 【台湾 映画 ブログ】

 ――大作映画 「セデック・バレ」 のウェイ・ダーション監督が手掛けた6年ぶりの最新作!

 世代も性別も超えた様々な愛のカタチを、17曲のラヴソングで綴った極上のミュージカル・エンタテイメント!!


 バレンタインデーの台北。
 かき入れ時の花屋の店主シャオシンには、一緒に過ごす彼氏がいない。

 パン屋の職人シャオアンは、思いを寄せる女性レイレイにプレゼントするための特別なチョコレートをつくる。

 配達中に接触事故を起こしたシャオシンとシャオアンは、仕方なくバイクで一緒に両方の配達をすることに……。

 一方、レイレイは、夢を追い続ける作曲家の恋人ダーハーを応援しながら同棲10年目を迎えていたが、別れとプロポーズという正反対の思惑を抱えながらバレンタインの朝を迎えていた――。
続きを読む >>

北京の新聞スタンドで食品販売を禁止へ

北京の新聞スタンド 【北京 ニュース ブログ】

 中国・北京市の中心部にある新聞スタンド 「報刊亭」 (バオカンティン、新聞・雑誌スタンド) でこのほど、一斉に食品販売を禁止する措置がとられているようです。

 地元紙 「北京青年報」 によれば、これは昨年、改正された都市管理規定 「城市道路公共服務設施設置与管理規範」 で定められた新しいルール。

 市内に1600カ所余りある新聞スタンドでは、その販売・経営範囲を超えた物品の販売を禁止するとされ、具体的には冷蔵庫や保温器を設置してドリンク類や軽食などを販売してはならないと定められたのだとか……。
続きを読む >>

アップルが新型の「iPhoneX」など発表、中国ではAIの同時通訳・字幕を実施

優酷の生中継の広告 【スマホ 中国 ブログ】

 アメリカの大手IT企業、アップルは12日午前 (日本時間13日未明)、カリフォルニア州クパチーノ市の新社屋 「アップルパーク」 にある 「スティーブ・ジョブズ・シアター」 で新製品発表イベント (Apple Special Event) を開催し、新型の 「iPhoneX(テン)」 や 「iPhone8」 シリーズ、「Apple Watch3」 「Apple TV 4K」 を発表しました。

 中国では、熱狂的なアップルファンのためにアップルの中国現地法人 「アップル中国」 と動画共有サイトの 「優酷」 「愛奇芸」 「騰訊視頻」 が共同で、この新製品発表イベントを生中継。

 しかも優酷が独自開発したAI (人工知能) による同時通訳と同時字幕を、生中継で実現させたのだとか…… (中国メディア)。
続きを読む >>
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM