社会派ドキュメンタリー「乱世備忘 僕らの雨傘運動」、7/14より日本公開へ

「乱世備忘 僕らの雨傘運動」 【香港 映画 ブログ】

 2014年、香港の若者たちが未来のために立ち上がった 「雨傘運動」。

 79日間の真実の記録!


 ――2014年9月26日から香港の高校生、大学生たちが中心となり、「真の普通選挙」 を求めて行われた雨傘運動。

 1997年香港返還の後に育った若者たちは、基本法 「一国二制度」 で保証された 「高度な自治」 が揺らいでいくのを目の当たりにし、「香港人」 としてのアイデンティティの危機を覚えた。
続きを読む >>

「東京大学中国語中国文学研究室」 サイトでご紹介いただきました!

  東大中文研究室サイトより

藤井省三先生 【中国 文学 ブログ】

 今年3月に行われた東京大学の藤井省三教授 (現代中国語圏文学、現・名誉教授) の最終講義のレポート (東方書店サイトに掲載) がこのほど、同大学中国語中国文学研究室 (中文研究室) のサイト で紹介されました。
 ありがとうございます!

 同研究室には、藤井先生の 「藤井研究室」 があることでも知られていました。

 3月をもって 「藤井研究室」 は閉室されたそうですが、4月から中文研究室は鈴木将久教授を迎え、齋藤希史教授を主任に、新たな歩みを進められているそうです。

 また、藤井先生ご自身も引き続き、「魯迅と莫言、夏目漱石と村上春樹、李昂と董啓章らの作品を東アジア文学史の視点から研究」 していかれるとのこと。
 中国の大学での集中講義などのため訪中する期間も増えるそうで、ますますお元気でご活躍の様子です。
続きを読む >>

香港で大ヒット!女性映画の新傑作 「29歳問題」、5/19より日本公開へ

映画「29歳問題」 【香港 映画 ブログ】

 香港で7週連続ベストテン入りの大ヒット!

 キャリア組のクリスティと、自由なティンロ。 香港の街角で交錯する2つの生き方。

 新たな女性映画の傑作が誕生!


 ――2017年3月、大阪アジアン映画祭で上映され観客賞を受賞。
 無名の監督によるドラマが「とんでもない傑作」という賛辞がSNSのタイムラインに溢れました。

 その後、中国・香港で公開されるや、興行ベストテンに7週ランクインのサプライズヒットを記録、アジア女性映画の新たな傑作の誕生!と大評判を呼びました。
続きを読む >>

「ガレも愛した―清朝皇帝のガラス」展、7/1まで好評開催中

清朝皇帝のガラス展 【中国 アート ブログ】

 中国の清朝皇帝が愛してやまなかったガラス工芸

 第4代康煕帝 (在位1661−1722)、第5代雍正帝 (在位1722−35)、第6代乾隆帝 (在位1735−96) の時代、皇帝の至宝として昇華したそれは、フランスのアール・ヌーヴォー期を代表する芸術家エミール・ガレにも影響を与えたとされています。
続きを読む >>

【中国人の読書調査】 中国人の読書量4.66冊でほぼ横ばい スマホ時間延びて“紙の本離れ”進むか

北京図書大廈 【中国 図書 ブログ】

 ユネスコが制定した読書・出版・著作権 (知的財産権) 保護の促進に関する国際デー 「世界図書・著作権デー」 (世界読書デー、4月23日) に合わせて、今年も中国人の読書傾向を探る 全国国民閲読調査 レポートがこのほど、同国内で発表されました。

 2017年における中国人の読書調査の結果で、それによると成人1人あたりの読書量は、紙の本 (紙書籍) が4.66冊で、前年比0.01冊増とほぼ横ばいでした。
続きを読む >>

古典落語の「青菜」とみりんの関係

「いらすとや」 より 【日本 落語 ブログ】

 青葉の美しいこの季節になると、思い出す落語があります。
 青菜 (あおな) という古典落語の演目の一つです。

 あるご隠居が、一働きした植木屋の労をねぎらおうと、酒肴をふるまうところから始まる滑稽噺……。

 この噺の中に、井戸で冷やした 「柳蔭」 (柳陰、柳影、やなぎかげ) という上方の銘酒が登場するのですが、植木屋がその旨さ、珍しさに感心しながら、いかにもおいしそうにぐびり、ぐびりと飲むところのしぐさや表情は、噺家の腕の見せ所でもあるでしょう。
続きを読む >>

中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気

外国目的地ベスト10 【中国 旅行 ブログ】

 中国大手オンライン旅行会社のシートリップ (Ctrip、携程) が4月19日に発表した 2017年度中国旅行口コミランキング によると、中国人の旅行目的地として外国では日本の東京や北海道が依然として人気の高いことがわかりました。

 同ランキングは、2017年におけるシートリップの3億人ユーザーによる旅行発注データ、口コミ評価データなどから国内外80カ所の目的地を選出、その上で3カ月間にわたり公開投票を行い、最終的に選ばれたもの。

 口コミランキングですから、「行ってみたい所」 「行ってみてよかったところ」 といった旅行目的地としての評判の良さを測ったランキングとなりそうです。
続きを読む >>

中国の伝統文化を鑑賞する 「馬景泉磁刻芸術展」、4/22まで好評開催中

「馬景泉瓷刻芸術展」チラシ 【東京 展覧 ブログ】
 今年の日中平和友好条約締結40周年を記念して、日本在住の篆刻 (てんこく) 家、馬景泉さんの作品を紹介する展覧会 馬景泉瓷刻(しこく)芸術展 が4月22日(日)まで、東京・文京区の鳩山会館で開催されています。

 篆刻は、石や木などの印材に、印刀と呼ばれる刃物で文字を彫る、中国古代に始まった伝統文化の一つ。
 主に篆書を印文に彫ることから、篆刻と呼ばれています。

 紀元前3世紀の秦の始皇帝の時代にはすでに印章制度が整い、漢字書体の一つである篆書 (小篆) が公式証明に用いる官印にも用いられました。

 また文人の余技としての篆刻は、中国の宋代 (960−1279年) に起こり、下って明代 (1368−1644年) には文人の間で石印による篆刻が広まったとされています。
続きを読む >>

「習近平はいかに権力掌握を進めたか」、朝日新聞の前中国総局長が講演

古谷浩一氏 【中国関係 講演 ブログ】

 東京・新橋に本部を置く 一般社団法人国際善隣協会 (矢野一彌会長) の公開講演 アジア研究懇話会 が4月12日夜、同協会で開かれ、朝日新聞で今年1月まで中国総局長を務めた 古谷浩一氏 (現・東京本社論説委員、写真) が 核心の中国――習近平はいかに権力掌握を進めたか をテーマに講演しました。

 古谷氏は、中国・上海支局、瀋陽初代支局長などを経て、中国総局長を4年5カ月務めました。
 この約5年間がちょうど 習近平 (党総書記) 体制1期目と重なるほか、主に政治分野で取材をしてきたこともあり、自身にとって 「習近平は大きなキーワードだった」 と振り返ります。
続きを読む >>

米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!

  米映画「PANDAS」予告編

 【アメリカ 映画 ブログ】
 日本でも上野動物園のパンダの赤ちゃん、シャンシャンが大人気ですが、中国の成都パンダ繁殖育成研究センターを舞台にパンダの生態を追ったドキュメンタリー映画 PANDAS が4月6日、米国で公開され、話題となっています。

 人工的にパンダを育成、繁殖させることを目的とした同センターで、アメリカ人生物学者の研究とともに、愛くるしいパンダたちの生態を追ったIMAX(R)のオリジナル作品です。
続きを読む >>
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    しゃおりん (06/09)
  • 平和友好条約40周年・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」、6月より募集スタート
    田嶋宏昭 (06/09)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    しゃおりん (05/12)
  • 四川大地震から10年、5月12日を「感謝の日」に制定
    楊玉環 (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    しゃおりん (05/12)
  • 中国旅行口コミランキング発表、外国目的地では東京、北海道がやはり人気
    omachi (05/11)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    しゃおりん (04/16)
  • 米国で公開された話題の映画 「PANDAS」、予告編が堪能できる!
    ちびぱんだ (04/16)
  • 「じらさないで!」、奈良公園に中国語などで鹿せんべい注意看板が登場
    しゃおりん (04/05)
  • 「じらさないで!」、奈良公園に中国語などで鹿せんべい注意看板が登場
    楊玉環 (04/04)
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM