<フォト特集> 台風一過の…2014年秋

  2014年秋_1

 【日本 日常 ブログ】
 早いもので、今年も残すところあと3カ月ですが……。
 このところ、戦後最悪の火山災害となった御嶽山 (長野・岐阜県境、3067メートル) の噴火、日本列島を縦断し、各地に甚大な被害をもたらした台風18号 (10月4〜6日) の襲来など、大きな自然災害が相次いでいます。

 私はちょうど御嶽山が噴火した9月27日に、長野の実家に帰っていました。 皆様にはツイッターやメールなどでご心配をいただきまして、その節はありがとうございました。

 幸い (といっていいのか)、長野県北部にある実家のあたりは長野と岐阜の県境から結構離れており、当日の南東?の風向きからしても降灰は確認されなかったようでした (山梨県甲府市では同日、降灰が確認されたそうです)。
続きを読む >>

<フォト特集> 夏の終わりの…2014

  1_小金井公園140830

 【東京 日常 ブログ】
 今年の8月も終わり……。
 この月末、ぐずついた天気が続いていた東京ですが、久しぶりに青空がのぞいた8月30日、隣接市にある都立小金井公園へ自転車で出かけました。

 面積でいえば、都内の公園のベスト5に入るほどの広さです (約80ヘクタール、上野公園の約1.5倍)。
 高層ビルも、電線もない広々とした原っぱの上には、秋によく見られるという羊雲が流れていました。 雨上がりの風は爽やかに吹きわたり、季節はもう秋!?
続きを読む >>

エンジュとの意外な再会…

1_近所のエンジュ 【東京 日常 ブログ】
 先日、東京・多摩地域の自宅近くの歩道を歩いていたら、はらはらと落ちてくるものがあった。
 見覚えのあるクリーム色の小さな花。 エンジュの花だ!

 中国原産で、マメ科の落葉高木であるエンジュは、私が長年住んでいた中国・北京の市樹の1つ。 真夏ともなると、街路樹のそれはトンネルのように枝葉を広げ、道行く人々に涼しい木陰をもたらしてくれた。
続きを読む >>

最近は…

スタート画面 【東京 日常 ブログ】
 最近、公私ともに何かとあわただしくしています。

 ブログもなかなか更新できず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 m(_ _;)m

 そういえばサッカーW杯ブラジル大会で、グループ・リーグの敗退が決まった日本代表が口々にいっていたのが、ファンやサポーターへの 申し訳ない という言葉。

 人に迷惑をかけることを良しとせず、周りの人に気を遣うことの多い、日本人らしい発言だな〜と思いました。 ほかの国の選手からは、あまり聞かれない言葉ではないでしょうか?
続きを読む >>

Windows XPから8.1へ引っ越しました (><;)

新旧パソコン 【東京 日常 ブログ】
 マイクロソフト社のOS (基本ソフト)、Windows XP の同社によるサポートが4月9日に終了し、恐る恐る使い続けること約2カ月……。
 
 XPは、ITに疎い私にも使いやすかったのですが、そろそろ機能的にも限界を感じていたので、ノートパソコンを新しいものに買い換えました。 プレインストールOSは、最新版のWindows 8.1です。
続きを読む >>

築地のスパニッシュバル 「ソルセビージャ」 へ

  SoL SEVILLA」  ◆SoL SEVILLA」

「SoL SEVILLA」 【東京 グルメ ブログ】

 北京から出張されたさんとこのほど帰国されたさん、そして私という中国つながりの日本女性3人で、東京は築地のスパニッシュバル SoL SEVILLA (ソルセビージャ) へ行きました。

 Oさんの紹介で初めて訪れましたが、こぢんまりとした空間ながらも、ゆっくりとくつろげる大人向けのお店。 そして何より、ワインもお料理も本格派のおいしさで感激!!

 店のおススメの赤ワイン 「ARTAZURI」 (アルタスリ) は風味豊かな飲みやすいスパニッシュワインで、料理の味を引き立てます。 私はそんなに飲める口ではないんですが、3人だったらボトル1本は軽いといったところでしょうか。 (^^;
続きを読む >>

<フォト特集> お祝いの会を開いていただきました。感謝不尽!

 2014年5月9日 【東京 日常 ブログ】
 東京の新橋で、40年にわたり続いている異業種交流サロン (しゅう) で、私めの帰国を祝う会を5月9日夜、盛大に開いていただきました。 (^^;)>

 実はこの度の縁組を、サロンゆかりの皆様にご報告する会でもありました。
 会場の都合もあり、普段お世話になっている皆様全てをお呼びできなかったこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。 m(_ _)m

 というわけで恥ずかしながら、その時の模様を写真とともに振り返ります。

 ,△い気弔垢襯錺織シ。 パーティードレス (!?) はチャイナドレスによく似たアオザイです。
続きを読む >>

5月の連休に野川公園で見つけたものは?

。儀遒療堽野川公園 【東京 日常 ブログ】

 今年のゴールデンウィークあっという間に過ぎ去りましたが、皆さんはどんな連休をお過ごしでしたか?

 私は連休の一日、玉子焼きやおにぎりといった簡単ランチを作り、緑豊かな都立野川公園へ家人とともに自転車で出かけました。

 1980年6月に開園。 広さは約40万平方メートルといいますから、東京ドーム約8.6個分の大きさに相当します。
 もとはゴルフ場だったこともあり、園内に広々とした芝生エリアがあるのはもちろん、湧水からできたという 「野川」 が流れ、うっそうとした雑木林が続く、水と緑の武蔵野の面影を残す公園です。
 さらに四季の自然が楽しめる 「自然観察園」 や、同観察園にあってゲンジボタルの光を復活させた 「ホタルの里」、またテニスコートやバーベキュー(BBQ)広場、少年キャンプ場、ゲートボール場、アスレチックといった多様な施設も。
続きを読む >>

北京の恩師からの返信メール

�長野の桜 【東京 日常 ブログ】

 東京で今年の桜が満開となったころ、桜の花をバックに記念撮影した写真を、北京の中国語の恩師夫妻にEメールで送ったところ、2週間ほどして返信がありました。

 パソコンがいまだに慣れないという老齢の夫妻らしいゆったりとした反応ですが、このくらいの間が空いたほうが、かえって相手を思いやる時間があるような気もします。

 送った写真は、恥ずかしながら、私たち “ホヤホヤ夫婦” のツーショットです。 (^^;)>
 先だって、恩師から 「お祝いに」 と、航空小包でお贈りいただいたオルドス・ブランドのカシミアセーターに身を装い、収めたショットを、お礼の言葉とともに送ったものです (関連エントリー)。 

 返信には、こうありました(原文・中国語)。
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・
続きを読む >>

中国クラスタの 「花見と羊肉の会」、開かれる

  �「花見と羊肉の会」

�「花見と羊肉の会」 【東京 日常 ブログ】

 中国関係の研究者やジャーナリスト、会社員、留学生ら、日本人と中国人の任意の集まり “中国クラスタ” の 花見と羊肉の会 が4月12日、東京・板橋区の東京都立赤塚公園で約20人が参加して開かれました。  

 中国と新興国に関するニュースやコラムを伝える人気サイト 「KINBRICKS NOW」 (キンブリックス・ナウ) を運営する高口康太さんらが音頭を取ってくださいました。
続きを読む >>
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由
在日中国人33人のそれでも私たちが日本を好きな理由 (JUGEMレビュー »)
趙 海成
小林さゆり/訳

【中国人著者が聞き出す本音の日本論】
『それでも私たちが中国に住む理由』、待望の姉妹本!
recommend
今こそ伝える日中100人
今こそ伝える日中100人 (JUGEMレビュー »)
北京大学日本校友会

日本と中国をつなぐ100人へのインタビュー集! 私も紹介していただきました。 お陰様でたちまち2刷に!!
recommend
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由
在中日本人108人のそれでも私たちが中国に住む理由 (JUGEMレビュー »)

中国18都市に住む、日本人108人のリアルな証言! 取材・編集に携わりました。 5刷 好評発売中!
recommend
中国年鑑 (2012年版)
中国年鑑 (2012年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2011年版)
中国年鑑 (2011年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
中国年鑑 (2010年版)
中国年鑑 (2010年版) (JUGEMレビュー »)

最新中国情報を網羅!
「暮らし」を執筆しています。
recommend
これが日本人だ!
これが日本人だ! (JUGEMレビュー »)
王 志強
小林さゆり/訳

【読んで首肯するか、立腹するか! ―― 中国人の対日認識を知るための必読書】
2刷 好評発売中!
recommend
北京探訪―知られざる歴史と今
北京探訪―知られざる歴史と今 (JUGEMレビュー »)

「大ブームに沸く 笑いの文化」を執筆しています。
recommend
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない
出張に役立つ中国語―もう困らない、恥をかかない (JUGEMレビュー »)
ニューメディア研究所thinking

2005年アルク刊
コラムを執筆しています。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM